GLAM Editorial

2022.01.24(Mon)

セルフアートメイクは危険!アートメイク施術をクリニックで受けるべき理由

 

「アートメイクをやってみたいけどけっこう高いし時間もかかる・・・自分で簡単にできないかな」などと思ったことはありませんか?

 

セルフアートメイクは通販でキットを買えば費用を抑えられ、手軽にできると思うかもしれません。

 

しかし、実際にはセルフアートメイクは一つ間違うと失明してしまう恐れがあるほど、非常に危険性が高いものです。

 

今回は、セルフアートメイクの危険性やデメリット、そしてクリニックで施術を受けるべき理由についてご紹介します。

 

おすすめのクリニックも紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

 

安心・安全のアートメイククリニックをチェック

セルフアートメイクは可能なのか

結論からお伝えすると、セルフアートメイクは可能です。

 

セルフアートメイクのキットがネットショップなどで販売されているのを目にした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ニードル(針)や色素(インク)などがセットになっているので、誰でも気軽に購入できてしまいます。価格は数千円のものから、5万円くらいのものまで幅広く、海外から発送されるものを中心に数多く販売されています。

 

これらを手に入れて動画を見ながら行えば、セルフアートメイクは簡単にできてしまうかもしれません。

 

しかし、アートメイクは皮膚に針を刺して行うもの。人によって皮膚の厚さが違い、ニードルを入れる深さや色素の量などは全く異なります。

 

痛みの感じ方も違うので、安易にセルフアートメイクを行うことはとても危険です。

セルフアートメイクの3つのデメリット

セルフアートメイクには、仕上がりの完成度や皮膚へのダメージ面などに関する大きなデメリットがあります。

 

ここでは、セルフアートメイクの3つのデメリットについて解説します。

 

1.皮膚にダメージを残してしまう

アートメイクは針を使いながら行うので、針を入れる深さによっては針が血管に当たり内出血を起こす危険があります。

 

また、体質によってケロイドになってしまう、色素に金属が入っているものを知らずに使うことで金属アレルギーを起こすなどのリスクがあります。

 

症状によっては後遺症が残り一生苦しむことにもなりかねません。

 

また、セルフアートメイクに失敗し除去しなくてはならない場合、レーザーを照射して除去、失敗した箇所の皮膚を削り取る、皮膚を切除するなど、皮膚に非常に大きなダメージを残すことになってしまいます。

 

2.失明の恐れがある

アートメイクでアイラインを入れる場合には、目の際に入れるものなので、きちんとしたクリニックでも細心の注意を払い施術をしています。

 

セルフアートメイクを安易に行うと、うっかり手が滑って眼球を傷つけてしまい、その結果失明してしまう恐れもあります

 

また、麻酔クリームやインクなどが目の中に入ってしまい、角膜が傷つき視界が曇ったようにぼんやりとしか見えなくなる、眼球が腫れあがってしまうというようこともあり得ます。

 

セルフアートメイクを安易にしてしまったがために、その後の人生を大きく左右してしまう可能性があることを肝に銘じておきましょう。

 

3.思い描いたとおりに仕上がらないことが多い

日常行っているようなアイブロウペンシルで眉毛を描いたり、アイライナーを使って目の際にアイラインを入れたりするメイクと、アートメイクとでは大きな違いがあります。

 

セルフアートメイクでは、左右のバランスや全体的な印象を見ながら色素を入れていくことが難しく、思い描いたとおりに仕上がらないことがほとんどです。

 

色素を入れた後に「こんなはずではなかった!」と後悔しても、自分で消したり修正をしたりすることは不可能。普段のメイクの延長線感覚で行うことはやめましょう。

 

アートメイク施術はクリニックで受けるべき理由

デザインや仕上がりもそうですが、アートメイクの施術で何よりも重要なのは、安心して施術を受けられるということです。

 

アートメイクは医療行為に該当することのほかにも、衛生環境やアフターケアなどの面でもクリニックで施術を受けるべき理由があります。

 

ここでは、アートメイク施術はクリニックで受けるべき主な3つの理由について解説します。

 

1.アートメイクは医療行為に該当するから

アートメイクは医療行為です。アートメイクの施術に必要な条件は「医師法第17条」によって明確に定められています。

 

アートメイクは適切な方法で行わなければ重大な健康被害が発生する恐れがあるため、医療行為に位置付けられているということ。そのため、施術ができるのは医師もしくは医師から指示を受けた看護師だけなのです。

 

また、施術後の十分なケアができる点においても、医師が常駐するクリニックなら安心です。

 

2.徹底した衛生管理が必要だから

アートメイクに使用する器具は徹底した衛生管理の元、清潔でなければなりません。

 

セルフアートメイクで不潔な器具を使い不衛生な場所で施術をしてしまうと、傷口に雑菌が入り、皮膚や目の炎症の原因となってしまいます。

 

また、施術後の衛生管理は、感染症を予防するためにもとても重要です。衛生管理の徹底したクリニックなら安心して施術を受けることができます。

 

3.アートメイク自体が皮膚を傷つける施術だから

アートメイクは針を使って肌に色素を入れるので、結果的に肌を傷つける施術です。

 

顔や目の周りの皮膚は刺激に弱く、とても敏感です。痛みを和らげる麻酔や、アフターケアも同じように大事な施術となります。 施術後の消毒液は市販のものでは十分とは言い切れません。

 

症状に合った麻酔や消毒を使用する施術は、専門知識をもったクリニック以外で受けることはできません

 

技術力の高いアートメイク クリニックはこちら

とにかく費用を抑えたい方におすすめのクリニック3選

セルフアートメイクの危険性については十分お伝えしましたが、クリニックでの施術にかかる費用の不安や、敷居の高さはどうしても感じてしまいますよね。

 

自分の思い通りのデザインになるかどうかも気になるところ。それに、どんなクリニックを選べばいいのかわからない方も多いでしょう。

 

ここからは、技術力はもちろん安全性も高く、リーズナブルで安心して施術ができるおすすめのクリニックをご紹介します。

 

1.メディカルブロー(東京、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡)

出典:メディカルブロー公式HP

 

メディカルブローでは、独自の6Dストロークという技法にこだわっています。

 

3Dや4Dの進化版と言われる6Dストローク技法を用いることで、繊細で微細な本物の毛並み感を表現することが可能です。

 

メディカルブローでは、専門のカウンセラーが丁寧なカウンセリングを行い、痛みやアフターケアなどの不安を解消してから施術に臨めます。

 

また、顔の骨格などから黄金比を出し、納得したデザインの施術が受けられます。

 

また、ヨーロッパで認可を受けた安全なインクを使っているのも安心のポイント。

 

雑誌掲載はもちろん、芸能人やモデルも来院するほど信頼度の高いクリニックです。

 

超極細ニードルを使用した6Dストロークは1本1本がまるで本物の毛のような自然な仕上がり。自然で美しすぎる眉を手に入れることができます。

 

 

症例件数は月間なんと5,000件以上!これだけ多くの施術を行っているクリニックなら安心して施術を受けられますよね。

 

ホームページやSNSで症例写真を見ることができ、事前に技術力を確認できるのも嬉しいポイントです。

 

気になる料金についても見ておきましょう。

 

 

メディカルブローでは料金が施術者のランクによって細かく分類されています。

 

ロイヤルアーティストランクは、技術力や実績数が多い中堅ランク。技術力はもちろん接遇にも優れているので安心して施術を受けられます。

 

2回セット料金で、9万9千円という価格は、眉アートメイクの相場から見てもお安いです。

 

もっと費用をおさえたいという方は施術者ランクを下げて、予算に合わせた施術がを受けることも可能です。

 

メディカルブロー東京都内をはじめ、大阪、福岡、名古屋など主要都市で展開しています。お住まいのエリアからアクセスできそうなところがあれば、ぜひ検討されてみると良いでしょう。

 

メディカルブローは、最新技術の6Dストロークでより自然で美しい眉に仕上げたい方、予算に合わせて施術をしたい方、圧倒的な施術件数で安心して施術を受けたい方におすすめのクリニックです。

 

クリックで公式サイトへ

2.湘南美容クリニック(東京・大阪・名古屋・福岡・仙台)

出典:湘南美容クリニック公式HP

 

湘南美容クリニックは、美容に興味のある方なら一度は耳にしたことがあるクリニックではないでしょうか。

 

湘南美容クリニックは全国展開している有名美容クリニックのひとつで、知名度の高さは、日本の美容クリニックの中でもトップクラスです。

とてもナチュラルできれいな仕上がりの眉ですね。さすが症例件数が多く知名度の高いクリニック。

 

気になる施術料金については、意外にも良心的な料金です。眉毛のアートメイク料金をチェックしてみましょう。

 

 

施術者のランクによって施術料金は変わりますが、アーティストランクならモニター価格の27,720で施術を受けられます。高額なイメージがありましたが、これはかなりお得感がありますね。

 

全国展開している美容クリニックなので、今住んでいる地域からアクセス可能なクリニックを探しやすい点も魅力です。

 

湘南美容クリニックは、全国展開しているクリニックで、安心してリーズナブルに施術を受けられるおすすめのクリニックです。

 

クリックで公式サイトへ

3.AISクリニック(東京、大阪、神戸)

出典:AISクリニック公式HP

 

AISクリニックは美肌治療や医療脱毛で有名な美容クリニックです。こちらでは眉とアイライン、リップのアートメイクを受けることができます。

 

こちらのクリニックではオーガニック4Dアートメイクが一番の売りです。

 

インクの原料はナチュラルなものを使用しているので肌トラブルが少なく安心。またトータルメイクを熟知したスタッフによる施術で、顔の骨格や雰囲気を見ながら、イメージ通りの仕上がりが期待できそうです。

 

 

ご覧の通り、とてもきれいな仕上がりです!骨格や目と眉のバランスが美しいですよね。

 

眉毛アートメイクの気になる価格については以下の通り。

 

アーティストによる施術は2回で82,500。眉毛アートメイク料金の相場が10万円から15万円であることを考えると、かなりリーズナブルに施術を受けられますね。

 

ちなみに、ランクを下げてジュニアアーティストによる施術を受ける場合は、さらにリーズナブルな料金設定です。

 

今回は、より安心して施術を受けられるようにジュニアアーティストよりもワンランク上の、アーティストによる施術の価格をご紹介しています。

 

AISクリニックは東京と大阪にあります。肌への安全性と技術面、料金のバランスがとれたおすすめのクリニックです。

 

クリックで公式サイトへ

まとめ

ネイルやヘアカラーなど、なんでもセルフでできる今の時代。アートメイクももしかしたらセルフでできるのでは?と思う方もきっと多かったはずです。

 

しかし、針を使用し皮膚に直接色素を注入するアートメイクはセルフではかなり難しく、失敗する可能性や皮膚に大きなダメージを負わせてしまうなどの深刻な事態を招く恐れがあります。

 

アートメイク施術に関しては、セルフはおすすめできません。

 

美しい仕上がりが期待でき、安心して施術が受けられる、信頼度の高いクリニックに任せましょう!

 

安心・安全のアートメイククリニックをチェック

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend