GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.10.10(Sat)

ディズニーの新プリンセスにハワイ在住の14歳の少女が決定!

モアナ

 ディズニーの新作アニメ『Moana(原題)』のプリンセス役に、ハワイ在住のアウリー・クラヴァーリョ(Auli'i Cravalho, 14)が決定した。

 アウリーはチャリティーイベントでパフォーマンスをしたことでタレントエージェントの目にとまり、数千人の候補から大抜擢された。エージェントはその後、アウリーを『アラジン』などでもタッグを組み、『Moana』のメガホンをとるロン・クレメンツ(Ron Clements)とジョン・マスカー(John Musker)両監督に推薦した。

 しかしアウリーは当初、モアナ役を獲得するチャンスはありえないと思っていたという。

 「私はまだ高校1年生で、YouTubeではすでに大勢の人たちが応募していたの」とアウリーは米People誌に語っている。

 キャスティングディレクターのレイチェル・サットン(Rachel Sutton)がモアナ役のオーディションで最後に会ったのがアウリーだった。会った瞬間に適役を見つけたと確信したという。

 「モアナは本当に驚くべきキャラクターなんです」とアウリーは語っている。「勇敢で、すごい力を持っていて、自分がほしいものを分かっていて、それをゲットすることを恐れない。そこに共感を覚えたの。彼女がこのすばらしい映画で活躍し、成長し、自分の文化を助けるのを見るのが楽しみ」

 2,000年前を舞台とする同作は、モアナが族長である父親に反発し、祖先をめぐる冒険の旅に出る姿を描く。また、半神半人の青年マウイの声を元プロレスラーで俳優のドウェイン・「ザ・ロック」・ジョンソン(Dwayne 'The Rock' Johnson)が担当。歌声も披露することになっており、アウリーはドウェインがどんな声で歌うのか楽しみだと話している。

 「すごく興奮しているわ」とアウリー。「彼の歌は聴いたことがないから、すごく面白くなりそう」

 同作はポリネシア人のキャラクターが初めてディズニーのプリンセスとして登場する。『Moana』は日本でも2017年に公開される予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.27(Wed)

柔軟剤ならこれがおすすめ!香りがふんわり続くおしゃれ柔軟剤ベスト
nanat
nanat

2020.10.06(Tue)

キャンプのときの化粧はこれがあれば大丈夫!持っていきたい化粧品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.08.26(Mon)

ランドローバー・ブランド・アンバサダーに就任の森星さん「クルマはファッションとよく似ている」就任発表会でイヴォークの魅力...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team