GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.02.06(Mon)

ジャスティン・ビーバー、半年ぶりにInstagramに復帰!

 人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が、出演する米NFL優勝決定戦スーパーボウルのCMをPRをするため、半年ぶりにInstagramに復帰した。

 ジャスティンは昨年8月、当時の恋人でモデルのソフィア・リッチー(Sofia Richie)に対する暴言が相次いだことからInstagramのアカウントを停止した。しかしジャスティンは3日、突如としてアカウントを復活させるというサプライズをファンにプレゼント。出演する携帯電話会社T-Mobileの新CMの動画を公開した。この中でジャスティンはメガネをかけ、米フットボール選手のロブ・グロンコウスキー(Rob Gronkowski)、テレル・オーウェンズ(Terrell Owens)の2人と一緒に奇妙なダンスを踊っている。

 このCMは現地時間5日に流されるものだが、ジャスティンはInstagramに新しく投稿した動画で口コミを広げ、最高のタッチダウンダンスをシェアするように促した。

 「みんなの#アンリミテッドダンスムーブを見せてよ」とジャスティンはキャプションを添えている。

 このキャンペーンに参加すると、6日にジャスティンによりベストと認定されるチャンスがあり、お気に入りはリツイートされる。

 ロブが所属するニューイングランド・ペイトリオッツはスーパーボウルでアトランタ・ファルコンズと対戦する。

 ジャスティンは昨年11月、ロンドンのステージでInstagramがあまり好きではないと明言していた。

 「Instagramは悪魔のためのものだよ」とジャスティンは観客に語りかけた。「地獄はInstagramのことだと思っているよ。90パーセントそう確信している。地獄に落とされることは、つまりInstagramのサーバーに閉じ込められるということだ。まるでダイレクトメールに埋もれるみたいにね」

 ジャスティンは以前、「憎しみに流されないで」と訴え、ソフィアに対する暴言が続くようならInstagramを非公開にするとすごんだ。

 「もう手に負えなくなってきた。本当にファンだというなら、僕の好きな人たちにこんなひどい仕打ちはしないはずだ」とジャスティンは当時、ファンに呼びかけていたが、その数日後にアカウントを停止した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.11(Tue)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.10(Mon)

手軽に低GI食品を摂りたい!コンビニで買えるおすすめの低GI食品を紹介
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.09(Sun)

眉毛アートメイクの値段相場は?失敗するとどうなる?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.06(Sun)

リラックスできるアロマオイルおすすめ6選!一日の疲れを癒そう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.13(Tue)

ロマンチックな秋デート♡都内で紅葉のライトアップが楽しめるスポット7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial