GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.10.30(Thu)

「glee」のジェーン・リンチ、同性離婚の代償は1億3,000万円!

ジェーン・リンチ

 米人気TVシリーズ「glee/ グリー 踊る♪合唱部!?」で知られる女優のジェーン・リンチ(Jane Lynch)の離婚が成立したと報じられた。

 ジェーンと同性婚のパートナーで臨床心理学者のララ・エンブリー(Dr. Lara Embry)は結婚から3年後の2013年7月に離婚を発表した。

 離婚は27日に成立したが、ジェーンは数百万ドルを支払うことになると芸能情報サイトTMZが伝えた。ララは2年間に渡って「120万ドル(約1億3,000万円)の一時金」を受け取るという。その上、計85万ドル近くにもなる「複数の銀行と信託口座」に加え、31万5,000ドル超の企業年金401Kの半分を獲得するほか、「glee」を含むジェーンのTV出演の印税の半分ももらえるという。

 またララはジェーンと加入していた「マルホランド・テニスクラブの会員権の利益の半分」、ロサンゼルス・ヨットクラブの会員権、5万6,000ドル超の税還付金の半分、それに愛犬のフランシスも手に入れるようだ。

 ジェーンとララは2010年の米戦没者記念日に、同性婚が法的に認められているマサチューセッツ州で結婚した。

 ジェーンは「乗り越えがたい相違」を理由に離婚申請書を提出。その後、離婚には前向きだと認めた。

 「別にドラマチックでも、ひどいことでもないわ。私たちがお互いに向き合わなくちゃいけないことよ」とジェーンは今夏、ウェブ番組「Larry King Now」で説明した。「2人の人間が、一緒にいるよりも別々の道を進むほうが良いと決めただけ」

 またジェーンはララと彼女の娘(Haden)とは今後も友人であるとつけ加えた。

 「すべてうまくいっている。私たちには小さな娘がいる。私にはとても大切な小さな娘なの。10歳で、とても元気にしているわ」とジェーンは当時、語っている。「私たちは大人らしく振る舞わないといけないし、そうしてきた。みんなの、特にヘイデンの優しさを胸にとどめておくつもりよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial