FASHION PRESS

2015.10.02(Fri)

カルヴェン 2016年春夏コレクション - 軽やかな動線を描くミニマムルック

carven_16ss_22

カルヴェン(CARVEN)の2016年春夏コレクションが、フランス・パリで発表された。アーティスティックディレクターのアレクシス・マーシャルとアドリアン・カヨドによる、セカンドシーズンとなる。
今季も、コンパクトなシルエットでコレクションは進み、高い位置でのウエストマークや首元でのジップ使いは継続。しかし、春夏シーズンらしくファブリックは軽くなり、シャツ・シースルー素材を多く見かけた。ワンピースやスカートは、プリーツ加工を施したり、ねじるように生地を張り合わせたりして、軽やかな動線を描いている。

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend