GLAM Editorial

2015.12.14(Mon)

デミ・ロヴァート、ウィルマー・バルデラマがプロポーズするかどうか真意がつかめず「彼に聞いて」

デミ・ロヴァート

 人気歌手のデミ・ロヴァート(Demi Lovato, 23)は、恋人で俳優のウィルマー・バルデラマ(Wilmer Valderrama, 35)に結婚する意志があるのかどうか「まったく分からない」ようだ。

 デミは2010年からウィルマーと交際しており、先日、極秘結婚の噂が流れると、その否定に追われた。

 デミはウィルマーが結婚を考えているかどうかについてはまったく蚊帳の外に置かれていると認め、もしプロポーズされたら不意を突かれるだろうと明かした。

 近く結婚する予定があるかと米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」に質問されたデミは、「彼に聞かないとダメよ!」と答えた。「私には全然わからない」

 デミは11日、ニューヨーク市内で米Billboard誌が主催した第10回「アニュアル・ウィメン・イン・ミュージック」イベントの会場でインタビューに応じた。ウィルマーには幸運なことに、もしプロポーズした場合はデミが彼と結婚するチャンスに飛びつくことを知っているようだ。

 「彼のことはすごく、すごく愛してる」とデミは7月、ニュージーランドでラジオに出演した際、熱い気持ちを明かしている。「もう少し先まで待つことになるとは思うけど、もし明日聞かれたらイエスと答えるわ」

 年齢差にかかわらず、デミとウィルマーの関係は長続きしそうな可能性がある。デミが「感情的・身体的な問題」でリハビリ治療を受けたことなど、すでに何度も問題を乗り越えてきたからだ。

 「彼と付き合い始めたのは18歳の時で、私はその直後にリハビリ治療を受けた」とデミは8月、米Cosmopolitan誌とのインタビューで打ち明けた。「彼は『別れたほうがいい。彼女は転げ落ちていくだけで、一緒に巻き込まれるぞ』と言われていたわ。でも彼は、『彼女のことを心から大切に思っている』と言って聞かなかった」

 またウィルマーは同じ月にライアン・シークレスト(Ryan Seacrest)のラジオ番組に出演した際、デミへの気持ちを明かし、彼女が人生で浮き沈みを経験するのを支えてきたことに誇りを感じると語った。

 「ありのままの彼女を好きになったし、当時の彼女は本当に面白い時期にいた。僕はその特別な時間にたまたま彼女のそばにいたんだ」とウィルマー。「ちょうどいい時期、ちょうどいい場所にいて、彼女を支えることができたのはすごく幸運だった」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.06.17(Thu)

オーバーリップアートメイクで魅力的な唇を手に入れよう!|オーバーリップの注意点もあわせて解説!
GLAM Editorial

2021.06.15(Tue)

【コロナ後のデートはどう過ごす?】雨の日でも行ける都内おすすめデートスポット7選
GLAM Editorial

2021.06.12(Sat)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial