GLAM Editorial

2015.04.01(Wed)

ジェニファー・アニストン、お気に入りのホテル支配人に結婚式のプランを相談!

ジェニファー・アニストン

 女優のジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)が、ハリウッドにあるお気に入りのホテルの支配人に結婚式のプランを相談しているようだ。

 ジェニファーは2012年8月に俳優のジャスティン・セロー(Justin Theroux)と婚約。情報筋は2人の結婚式が近いとみているようだ。しかしトップクラスのウェディングプランナーに手伝ってもらうのではなく、ロサンゼルスのサンセット・タワー・ホテルの支配人ディミトリ・ディミトロフ(Dimitri Dimitrov)に結婚式のプラン作りを依頼したようだ。

 「ジェンは何年も前からサンセット・タワーをよく使ってきたから、ディミトリとも親しい。彼女がホテルの裏口から出入りするのをいつも個人的にエスコートしてくれるから、彼女はパパラッチに追いかけられずに済んでいる」とある事情通は英Grazia誌に語っている。「ディミトリはホテルのシェフ、レオに食事を手配してくれるようにお願いしている。でもプライバシーを完全に守るため、どの業者もジェニファー・アニストンの結婚式に関わっていることは最後の最後まで知らされない。ディミトリは完ぺきな式にするため、すべてに目を配っている」

 ディミトリは「ハリウッド随一のホテル支配人」と呼ばれることも多く、仲の悪いセレブの最新情報を得るためタブロイドメディアを読んでいると認めたことがある。それにより、トップスターが集結するイベントでも、参加者が気まずい相手と同席するのを防げるからだ。

 ジェニファーの結婚式は今秋、約80人のゲストを招いてベルエアにある2人の自宅で行われるとみられている。

 「ジェンは花とリネンのほか、式を滑らかに進行するためのすべての手配を(ディミトリに)お願いしている。彼は明らかに彼女の意向に沿ってプランを立てているが、彼女は彼の豊富な経験に頼り切っている。それに何より、その口の固さにも」と事情通は話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.25(Tue)

唇アートメイクのデメリット4選とメリット5選|デメリットを解消する方法もあわせて解説
GLAM Editorial

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial

2020.07.01(Wed)

【2020年トレンド】背中開きキャミソールがポイント!ヘルシーな肌見せアイテム
nanat