GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.18(Wed)

『ナルニア国』でカスピアン王子を演じたベン・バーンズ、好みのタイプは「魔女」?

ベン・バーンズ

 『スターダスト』で人気者となり、『ナルニア国物語』で演じたカスピアン王子役で最も良く知られる_英俳優のベン・バーンズ(Ben Barnes, 33)は、魔女を「セクシー」だと思っている。

 ベンの最新作は、魔法使いの弟子が悪と闘う術を学ぶファンタジー映画『Seventh Son(原題)』。ベンはファンタジー映画の大ファンで、特に神話上の生物が登場するものが大好きだという。

 ファンタジー作品のどこが好きなのかを問われたベンは、「観客が知らない世界をリアルに感じさせなくちゃいけないから、困難だけどやりがいがあるんだ」と独Jolie誌に答えている。「その一方で、創造力をふくらませることができる。そこが大好きなんだ! それに正直、魔女のようなファンタジー世界のキャラクターはセクシーだよ。この映画にはたくさんの強い女性が登場していて、そこが面白いところだと思う。闇の部分をさらけだすところが魅力だし、同時に危険でもある」

 ベンは現在、恋人がいないとみられているが、過去には女優のアマンダ・セイフライド(Amanda Seyfried)やタムシン・エガートン(Tamsin Egerton)との熱愛がささやかれたこともある。ロマンスに加え、同作では勇気も大きなテーマとなっており、ベンは何をもって勇気と呼ぶのかを説明した。

 「僕にとって、勇気とは自分に正直になること。自分ではない誰かになるのではなく、自分のことは自分で決めるべきなんだ」とベンが語った。「それはつらい挑戦になることもある。僕がいるショウビズ界では特にね」

 学校でいじめを受けたことがあるベンは、疎外感がどんなものか身にしみて分かるという。しかし幸い、親の助けで乗り越えられたようだ。

 「父はよく、『復讐の最高の形は成功だ』と言っていた。これはずっと忘れないよ」とベンは笑顔で語った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.27(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP5発表!
高山 都
高山 都

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat