GLAM Editorial

2015.03.06(Fri)

スーザン・サランドン、31歳年下の恋人と破局

ジョナサン・ブリックリン&スーザン・サランドン

 ベテラン女優のスーザン・サランドン(Susan Sarandon, 68)が、恋人のジョナサン・ブリックリン(Jonathan Bricklin, 37)と破局したと報じられた。

 スーザンと実業家のジョナサンは5年前に交際をスタート。しかしその関係は終わりを迎えたようだ。

 2人は先日、『スーパーサイズ・ミー』などで知られるモーガン・スパーロック(Morgan Spurlock)監督のリアリティ番組「Connected」に出演することに同意して以来、関係が悪化したとみられている。

 「このせいで2人の関係に緊張が生まれた」とある事情通が米The New York Post紙の付録雑誌「Page Six」に語っている。

 「Connected」はニューヨーク市に暮らす6組のカップルにカメラを渡し、その生活ぶりを記録するというもの。半年に渡った撮影期間の終わりが近づいた頃、スーザンの怒りが沸点に達したようだ。

 「番組に関わりたくないスーザンが彼と別れる場面が撮影されているんだ」と事情通は続けた。「『あなたは出演者だろうけど、わたしは違う』と言っている」

 「Connected」の第1話は3月31日に放映され、Page Sixによると、プレスリリースでスーザンはジョナサンの恋人として紹介されているという。

 しかし現時点では、数週間後に「Connected」が放映されるまでにオスカー女優のスーザンがジョナサンと復縁するかどうかは不明だ。

 「今のところ、2人は関係修復に努めている」と事情通が話している。

 スーザンは以前、英版Hello!誌で、恋愛には自然体で向き合っていると語ったことがある。

 「自分を守ることも、何かを計画することも、今後の展開がどうなるのかはっきりした期待を持つこともできないと学んだわ。だから一番生産的なのは、展開するままに身を任すことよ」とスーザンは語っている。

 スーザンは2009年、1988年に交際をスタートした事実婚のパートナーで俳優のティム・ロビンス(Tim Robbins)と別れた後、チリへの旅行でジョナサンと知り合った。

 破局が伝えられているものの、2人は現在もニューヨーク市内の卓球バー「SPiN」の共同オーナーであることに変わりはないようだ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.07.11(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.94 洗練された大人カフェ♡「東京カンパネラ」のコンセプトカフェで魔法のティ...
CHOCO

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial

2021.05.25(Tue)

唇アートメイクのデメリット4選とメリット5選|デメリットを解消する方法もあわせて解説
GLAM Editorial