GLAM Editorial

2015.01.21(Wed)

マット・ヒーリー、テイラー・スウィフトとの熱愛報道を笑い飛ばす!

マット・ヒーリー

 英バンド「The 1975」のフロントマン、マット・ヒーリー(Matt Healy, 25)が、米人気カントリー歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift, 25)との熱愛のうわさを「茶番」だと笑い飛ばしている。

 マットは昨年末、テイラーと電話番号を交換したと明かしたことで、セレブ界の話題の中心になった。しかしあくまで仕事上の付き合いであり、テイラーとの熱愛のうわさはお笑いだと断言している。

 「ガセネタだよ。くだらないガセネタだ。茶番にすぎないよ!」とマットは豪ラジオ局「2DayFM」の番組で明言した。「ああ、彼女とは会って電話番号を交換したけど、この業界のほとんどの人たちがするのと同じだし、話すこともたまにしかない」

 テイラーは2014年のベストセラーとなった最新アルバム『1989』のプロモーションを精力的に展開している。

 一方マットはアダム・ハン(Adam Hann)、ロス・マックドナルド(Ross MacDonald)、ジョージ・ダニエル(George Daniel)らメンバーと共に、The 1975のツアーで忙しい。

 「それに彼女は世界最大のポップスターで、僕はオーストラリアにいる。恋愛どころか、何も起こらないよ。みんながそれを本気にするなんて、すごくおかしい」とマットは続けた。

 テイラーが昨年、The 1975のロゴが入ったTシャツを着たり、コンサートに出かけたりする姿を目撃されたことで、2人の熱愛報道に拍車がかかっていた。マットもテイラーに「ノーと言うわけがない」とジョークを飛ばしたことで、ファンの間で話題となっていた。

 しかしテイラーの広報担当者は12月、「恋人がいなくても幸せ」だとコメントした。また、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)や米ミュージシャンのジョン・メイヤー(John Mayer)と付き合ってきたテイラーも最近のインタビューで、今のところは恋人を求めてはいないと話している。

 「デートしたり、恋人を捜したりすることは、今のわたしには一番考えられないこと。普段の生活を考えれば、どうすればうまくやっていけるのか想像もつかないから」と彼女は以前、英版Vogue誌で明かした。「20人のパパラッチに追いかけられるガールフレンドの隣にいられるわけがないし、そんな人生を選んだガールフレンドを守ることはできないもの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial

2021.03.11(Thu)

ビューティークリエイター・吉川康雄氏の待望の新ブランド、「UNMIX(アンミックス)」がこの春デビュー!
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial