GLAM Editorial

2015.01.06(Tue)

まだ10代のロード、ティーンエイジの感性でスタイリストを恐れさす!?

ロード

ニュージーランド出身の人気歌手ロード(Lorde)は、自分がスタイリストたちの間で“恐れられている”と感じているようだ。自分の黒ゴス的な美的センスをとても誇りに思っているロードだけに、何を着るかを他人に指図されるのはイヤ。それだけに、何かと注文を受ける写真撮影などにおいても、その点だけはロード任せになることが多いらしい。。

「思ったよりも、わたしの感覚を受け入れて貰えてくれている。たぶん、他人に指図されたくないという恐ろしい評判がわたしにあって、写真撮影のときに『彼女が着たいもの着させておけばいい』ということになるのかしらね。それでいて、もう少しお尻をつきだしてとか、もっとセクシーに見せられないの?とかの注文は出してくるのよね」と米版OK!誌に対してロードは語っている。

黒い衣装を好むとともに、ロードといえば、手入れするのが楽ではなさそうな、その長い髪も彼女の代名詞。

「あまり髪をひんぱんに洗わないのがコツ。週に数度、時には週1回ぐらいしか洗わないことにしている。『Sebastian』が出しているProtein 9という製品も使っているけれど値段が高いから、髪が濡れている時に何かクリーミナーなコンディショナーを擦りこむようにしている。ブロードライもしないし、ブラシもかけないわ」

いかにもティーンらしい服装を好むロードだが、今日の若いスターたちの多くと違うところも多い。露出の多いステージ衣装を嫌うロードは、そのことが話題になるのに少し辟易もしているそうな。

「インタビューされる時に、『あなたは、マイリーのように服を脱がないのですね』とか、しょっちゅう言われるのよね。その一方で、『ロードは、すべてに退屈しちゃう、とかばかり言って、生意気だ』と怒られちゃうのよね。それって、ティーンがほんとうに感じることをバカにしていると思う。みなさん、自分たち自身が10代だった頃を自分で馬鹿にするのは勝手だけれど、わたしの言動に対する反応としてはつまんないと思っちゃう」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.08.22(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.100-最終回 プリンセス気分でアフタヌーンティーを楽しむ♡ 迎賓館へ
CHOCO

2020.06.30(Tue)

【2020年最新版】接触冷感素材がトレンド!おすすめの接触冷感アイテム12選
nanat

2020.05.28(Thu)

【厳選】おすすめハーブティーブランド|贈り物やプレゼントにも最適!
natsumi