GLAM Editorial

2014.12.11(Thu)

チャーリー・シーン、元妻との泥沼の親権バトルがようやく決着!

チャーリー・シーン

 俳優のチャーリー・シーン(Charlie Sheen, 49)と3人目の妻で女優のブルック・ミューラー(Brooke Mueller, 37)が、泥沼の親権バトルにようやくピリオドを打った。

 チャーリーとブルックは双子のボブ(Bob, 5)君とマックス(Max, 5)君を授かっている。チャーリーが泥酔したまま子どもたちに面会し、過剰な体罰を与えたとしてブルックが主張した件で今週、公判が予定されていた。

 しかし芸能情報サイトTMZによると、元夫妻は和解し、立会人のもとでの面会に合意したという。チャーリーはブルックの目的がお金だと信じ込んでおり、また子どもたちの胎児性アルコール症候群は自分から遺伝したと彼女が非難していることに激怒しているらしい。

 ブルックは子どもたちを連れてカリフォルニア州から出たがっていたが、チャーリーの自宅から半径50マイル(約80.5キロ)以内での引っ越しに合意したようだ。

 ブルックは2013年に子どもたちの親権をはく奪され、今年に入ってから再び認められた。彼女は当時、精神病棟に強制入院させられたうえ、20回目とされるリハビリ施設での治療も受けた。

 その後、ブルック、チャーリー、そしてチャーリーの2人目の妻で女優のデニース・リチャーズ(Denise Richards)を巻き込んだ親権バトルが発生。デニースはチャーリーとの間に2女をもうけていて、ブルックが入院するとボブ君とマックス君の面倒をみていた。しかし、やがて双子の振る舞いに堪えられなくなったと当局に申し出たようだ。

 デニースが双子の面倒をみられないと決めた後、ブルックのきょうだいであるスコット(Scott)に親権が与えられたが、今年4月にブルックに戻された。

 チャーリーはキレやすい性格でも悪名が高く、トラブルを起こす相手は元妻たちだけではない。以前は米コメディシリーズ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」で大人気を誇っていたものの、番組クリエイターのチャック・ロリー(Chuck Lorre)に解雇されると、激しい舌戦を繰り広げ、罵声を浴びせたことでも知られる。

 ゴシップサイトRadar Onlineが入手した最新の動画で、チャーリーはチャックとの確執が再燃したことに触れ、「ハーパー★ボーイズ」の最終エピソードへの出演をチャックによって禁じられたと主張した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial

2020.09.02(Wed)

オーガニックハンドクリームおすすめ6選!美しい手をキープしよう
GLAM Editorial