GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.11(Thu)

アンジェリーナ・ジョリー、子どもたちがタトゥーをほしがっていると子育ての苦労を吐露!

アンジェリーナ・ジョリー

 女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie, 39)が、子どもたちが「反抗的」になっていると認めた。

 オスカー女優のアンジーは夫で俳優のブラッド・ピット(Brad Pitt, 50)と6児を育てている。一番年上と一番年下の子どもの年齢差は13歳だが、アンジーによると、子どもたちは答えが難しい質問をしてくるようになっているらしい。

 「子どもたちがみんな脳外科医になったら、きっと反抗してくるわ。すでにタトゥーのことを聞いてくるの。どうやってノーと言えばいいのかしら?」とアンジーは英Radio Times誌で語った。「特に父親と娘の間では難しい問題。どういうわけか、父親は娘がタトゥーをすることに母親より敏感になる。ブラッドは娘たちが悪いことをするはずがないと思っている。いつか娘たちにボロボロにされる日が来るわ!」

 アンジーは全身の17ヶ所にタトゥーを彫っていて、腰のあたりには大きなトラ、また腕には子どもたちの生まれた場所の座標がある。

 最新作『フューリー』が公開中のブラッドもお腹と左前腕の内側など計12ヶ所にタトゥーがあるとみられている。

 またアンジーは、もし子どもたちが役者になりたいのなら、「本当の仕事」も手に入れる必要があると認めた。

 「でも子どもたちが世界のすべてを見て、作家や政治家、活動家になりたいという刺激を受けてほしい」とアンジー。「子どもたちはみんな個性がある。ママやパパの後に続くとは思えない」

 ブラッドは子どもたちにタトゥーをしてほしくないばかりか、アンジーが先週語ったところによると、アンジーに料理の腕を磨いてほしくないとも思っているようだ。

 「正式に妻になったこともあって、ちゃんと料理を学びたいとブラッドに言ったの」とアンジーは米トーク番組「Today」で語った。「でも彼は『別にいいよ』と言ったの。私の料理を味わったことがあるから!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都
高山 都