• GLAM TOP >
  • FASHION>
  • COLLECTION&LUXURY>
  • エッジ―なスパイスに負けないクールな表情のバッグがおしゃれの証 ジバンシィ バイ リカルド ティッシ 「2012年秋冬コレクションの新作小物たち」

12.08.05(Sun)

エッジ―なスパイスに負けないクールな表情のバッグがおしゃれの証 ジバンシィ バイ リカルド ティッシ 「2012年秋冬コレクションの新作小物たち」

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

fashion_201208

 顧客の1人として、「ジバンシィ」の創業デザイナーであるユベール・ド・ジバンシィ氏と親交を深め、彼の作品を愛していたオードリー・ヘップバーン氏。1952年のブランド設立以降、1954年に彼女が出演した映画『麗しのサブリナ』の一部の衣装、その後も『おしゃれ泥棒』、『シャレード』『ティファニーで朝食を』などで衣装を担当したことなどから、その人気に拍車がかかり、世界中の女性が知る事となった「ジバンシィ」。もちろん、現在においてもそのクリエーション魂は健在。現デザイナーであるリカルド・ティッシ氏は、セントマーチン美術大学を卒業後、祖国イタリアで数々の有名ブランドに勤務。2004年には自身の名を冠したコレクションを展開。その類まれなる才能はこれまでの常識を覆すほどセンセーショナルかつ斬新と評価され、2005年からジバンシィの立役者となったのである。そんな彼のクリエーションが詰まった2012年の秋冬コレクションでは、ブランドを再探究するランウェイを披露。50年代のスタイルに70年代の乗馬スタイルを見事に融合させ、ランウェイでも注目を浴びたツイードにシルクシフォン使いのロングテーラードジャケットは必見。これは今回、表現したかったマスキュリンとフェミニン、スポーツウエアとクチュール、ソフトとハードなど相反する要素を集約しているアイテムの1つであり、今回ご紹介したボールチェーン使いのバッグをはじめとするキャッチ―な小物たちとも相性良し! クールな表情のバッグこそ、この秋、ぜひトライしていただきたい。


メイン写真/<左>フロントポケットの他にジッパー付き内ポケット1つ。「PANDORA MINI」のショルダーバッグ<20×24cm> 119,700円、<中央>Wジッパー開閉で内側にジッパー付きポケット1つ、内ポケット2つ。ストラップは取り外しOK。うめだ阪急限定色。「NIGHTINGALE」のバッグ<25.5×28.5×13cm> 220,500円、<右>ジッパー付き内ポケット1つ、その他内ポケット2つ。「GEORGE V」のトートバッグ<38×49×16cm> 189,000円(すべて税込み) ※<>内の表記はタテ×ヨコ×マチ表記です。

新定番3つのポイント
1.ON&OFF、マルチ対応のおしゃれさ
2.ボールチェーンのあしらいでレザーに表情を
3.キャリアな女性に支持されるカラー展開

givenchy-by-riccardo-tisci-1

1:レザーにボールチェーンをほどこして1つ1つ丁寧に埋め込まれたスタッズ。決してハードすぎないから優秀。

givenchy-by-riccardo-tisci-2

2: 防寒用としてだけでなく、ファッションの1つとして活用したい。レザーグローブ 49,350円(すべて税込み)

givenchy-by-riccardo-tisci-3

3:ジャスト!ウエストマークで着こなしにアクセントをプラスしたい。チェーンベルト 各44,100円(すべて税込み)

■お問い合わせ
サードカルチャー 03-5448-9138
Photo/Osami Watanabe (FOREST)、Composition&Text/ai utsuno、Props/EASE