15.02.26(Thu)

美容ライターがリニューアルしたアテニアのスキンケアを最速レポート!

北川 真澄

北川 真澄

エディター・ライター。編集プロダクション勤務を経て、フリーのライターへ。小学館「美的」をはじめ、女性誌のビューティ企画(主にメーク、ヘア、スキンケア)を担当・執筆。

[PR]

 高品質&低価格の上質なアイテムを展開する「アテニア」のスキンケアラインがバージョンアップ! 新しく着目したのは、“時計遺伝子”です。聞き慣れない言葉かもしれませんが、美容業界にはこの遺伝子にフォーカスしたコスメがいくつか存在し、常に多くの皮膚科学者がさらなる美のヒントとして研究しています。中でも、アテニアの新スキンケアラインは、この時計遺伝子が肌と体に及ぼす1日のサイクルに合わせ、朝晩それぞれ異なるアプローチし、24時間体制で相乗的に美肌をつくります。 社会進出や生活環境を取り巻く変化の影響で、現代の女性は心身にさまざまなストレスを抱え込んでいると言われています。それに伴い、時計遺伝子が司る生体リズムの機能も乱れがちに―。アテニアの新スキンケアラインが、年齢やライフスタイルによって諦めかけていた美に、新たな光をさし込んでくれることは言うまでもありません!


attenir_main

時計美容理論は、さらなる美への可能性!

 朝に目覚め、夜には眠る―。毎日当たり前に行っているこの生活習慣も実は、時計遺伝子によってコントロールされています。同様に、肌にも一日の間にリズムがあり、朝の肌は余分な老廃物を排出する機能が、夜は日中に受けたダメージを修復する機能が高まると言われています。『22時〜26時は、肌のゴールデンタイム』といわれるのも、このためです。アテニアの新スキンケアが提案する“時計美容”は、時計遺伝子によってもたらされる肌の一日のリズムに合わせたお手入れです。夜に高まる肌の再生機能をサポートする従来とは異なり、それぞれの時間帯が得意とする肌の機能を最大限に引き出すことで、ダメージに揺るがない、年齢も感じさせない肌へ導くという、先端のスキンケアプログラムです。
 実際に私も、毎朝ヨーグルトを食べたり、夜にはストレッチを行ったり、時計遺伝子の働きに着目した生活を数年前から送っていますが、多忙な時期も疲れにくくなったことを実感。そんなことからも、アテニアの時計美容理論を聞いたとき、さらなる美への可能性を感じて胸が膨らみました!

アテニア「時計美容」スペシャルサイト≫

ストレスから解放してくれる使用感。
現代女性をお肌のエネルギーをチャージするプリマモイストライン。

 全アイテムに共通し、“使用感に落ち度がない”ことに驚きました。どのようなアプローチでどんな肌になれるのか、も大切ですがそれ以前に、現代女性はかつてないほどストレスフル。その緊張状態からアロマの香り、テクスチャーの質感、濃密な潤い感…etc。多角的なアプローチで理屈抜きに解放してくれます(これはドレスラインにも共通!)。使用後は、もっちりふかふかでツヤ感も高い肌へ。日中も肌の乾燥が気にならず、寝不足気味の朝も肌のくすみやエネルギー不足を感じません。美容業界注目の保湿成分・プロテオグリカンが配合されているのも、うれしいポイントです。

アテニア プリマモイストラインをもっとくわしく≫

大人に似合うドレスリフトライン。
乾燥しやすい人にもおすすめ!

dressline
写真 左:泡立てネットを使わなくても、こんなにふわふわ! 泡立てた瞬間からアロマの香りが広がり、いい気分です。 中央:ローションは手でなじませる派。じっくりハンドプレスをしながら、3回程重ねづけします。 右:デイ エマルジョンは適度なコクがあって、肌がモチッとします。特に乾燥しやすい部分には、重ねづけをします。

dresslift_main  大人に似合う、ラグジュアリーなパッケージにうっとり! そんなルックスにふさわしく、使用感もすべて上質。適度な重さがあるのにベタつかず、ゴワついた肌にもなめらかに浸透。じわじわと立て直してくれるような好感触を得られます。特に、まろやかなとろみが肌を包み込み、する〜っと溶け込むようになじむ化粧水がお気に入り。夕方になると乾燥して目立つシワっぽさも、ドレスラインを使った日にはどこへやら。『ダメージに揺るがない肌ってこれか!』と、改めて実感できたのも印象的でした。年齢を感じる肌はもちろん、早めからエイジングケアをしたい人、特に乾燥しやすい人にもおすすめです。

アテニア ドレスリフトラインをもっとくわしく≫


アテニア 「時計美容」スペシャルサイトはこちらから≫


This article is sponsored by 株式会社アテニア