GLAM Editorial
GLAM Editorial

2012.05.05(Sat)

昨年発表され人気コレクションとなった「カバス・シック」に待望のミニサイズが仲間入り YVES SAINT LAURENT イヴ・サンローラン 「カバス・シック・ミニ」

fashion_201205

社交界において彼のオートクチュールを身にまとい、華麗なるパーティーに出席するのがステイタスであった頃。ファッション界の巨匠とも言うべき、「イヴ・サンローラン」というデザイナーは天才と呼ばれる1人となった。その後、彼の信念は受け継がれ、そのスピリットは洋服のみならず、バッグなどの小物にまでいきわたっている。 もちろん、今回ご紹介する「カバス・シック・ミニ」にも。 お仕事バッグの定番として大人気の「カバス・シック」よりもひとまわり小さい「カバス・シック・ミニ」は、オンにもオフにも使える絶妙なサイズ感。もちろん、イヴ・サンローランのアイデンティティを感じられるメタリックシグネチャーの「Y」字モチーフをポイントに、デザイン性だけでなく機能性にも優れている。 最後に嬉しい情報を1つ。日本での公式オンラインストア YSL.COMがオープン。 全国の直営店に先駆けて6月1日(金)より今回の「カバス・シック・ミニ」の中から ブラックカラーのみ、先行発売が決定! ぜひ、この機会にチェックしてみては?


メイン写真/ドーヴベージュ色に染められた「カバス・シック・ミニ」のバッグ<各タテ20×ヨコ30×マチ15cm> 162,750円(税込み)

新定番3つのポイント
1.ON&OFFに対応する聡明さ
2.ミニになっても機能面は申し分なし
3.多忙な方に朗報!オンラインストアも今季から開始

ysl1

1:バッグ全体の表情をグッと引き締めてくれるシンボリックな「Y」のイニシャル。メタリック感も丁度いい。

ysl23

2:おしゃれ上級者が愛するヘアカーフも登場。Wジッパー開閉で内ポケットはジッパー付き。「カバス・シック・ミニ」のバッグ<各タテ20×ヨコ30×マチ15cm> 257,250円(税込み)

ysl31

3:上質なシープも清涼感を醸し出せるスカイ色に染められて。ストラップは3段階調節で取り外しOK。「カバス・シック・ミニ」のバッグ<各タテ20×ヨコ30×マチ15cm> 162,750円(税込み)

■お問い合わせ
イヴ・サンローラン 0570-016-655
Photo/Osami Watanabe(FOREST)、Composition&Text/ai utsuno、Props/EASE

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.11.19(Tue)

ギフトにも最適! 今、気になる最新おしゃれ家電7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial