MY LOHAS
MY LOHAS

2015.06.10(Wed)

お医者さんに聞いた、病気にならない人の共通点

20150608_cleverin_4

インフルエンザやノロウイルスなど、感染症は気温が低く空気が乾燥する冬がシーズン、というイメージがありますが、実は夏も油断できません。夏に気をつけるべき感染症について、ドクターにお話をうかがいました。

ポイントは、ウイルス・菌対策と、体調管理

「夏の感染症の代表的なものとしては、へルパンギーナや手足口病、あとは食中毒が挙げられます」。そう話すのは、小児科医の本田真美先生。へルパンギーナや手足口病は小さな子どもがかかりやすく、いわゆる「夏風邪」と呼ばれるもの。食中毒は大人から子どもまで、特に食品が傷みやすい夏は多くみられます。

OTHER ARTICLES

2020.06.05(Fri)

30代から年1%ずつ減少する筋肉! いまこそタンパク質ファースト
MY LOHAS
MY LOHAS

2020.05.28(Thu)

便利なキッチングッズ5選。鍋になるケトル、レンジでグリル料理
MY LOHAS
MY LOHAS

2020.05.21(Thu)

ミニトマトは常備すべき食品。栄養価以外にもうれしいメリットがたくさん
MY LOHAS
MY LOHAS

RECOMMEND

2020.09.04(Fri)

スポーツブラおしゃれブランド5選!楽しく身体を動かそう!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.12(Tue)

ミニ財布【人気レディースブランド5選】使いやすくておしゃれ!
Saki
Saki