GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.12.03(Thu)

明日12月4日から「香港ウィンター・フェスタ2015」開催! 夜空に煌くブルガリのクリスマスイルミネーションが登場

hongkong_bvlgari

一年でもっとも華やかに盛り上がる冬の香港。その一大イベントである「香港ウィンター・フェスタ 2015」が明日12月4日から開催!美しいイルミネー ションの輝きとクリスマスデコレーションで、街全体がロマンチックで華やかに彩られます。

GLAM編集部の注目は香港島セントラルのスタチュースクエアにジュエリーブランド「ブルガリ」によるオブジェやクリスマスツリーが飾られる「ザ・スパークリング・ブルガリ・ローマン・ホリデイ」。

この「ザ・スパークリング・ブルガリ・ローマン・ホリデイ」の最大の見どころはクリスマスツリー。ジュエリーブランド「ブルガリ」によって、ロマンチックで情熱的なイタリアンスタイルで、ウィンター・フェスタを美しく彩ります。5 万個以上の LED ライトでブルガリのジュエリーのアイコンとして知られる「セルペンティ」(イタリア語でへび)をかたどった巨大なオブジェが煌めくという現代的なクリスマスツリーが香港の冬空を彩る姿は必見。また、会場内では、キャンディ・バーやフォトブースなどのチャリティ・イベントでクリスマスを楽しむ事もできます。

香港では他にも毎回好評のプロジェクションマッピングショーや、ビクトリア・ハーバーで地元の人や観光客で一緒に新 年の幕開けを祝うカウントダウンイベントニューイヤー・カウントダウン・セレブレーションなども開催予定。毎年年末年始のバケーションの渡航先としても人気の香港、行くなら早めにプランニングを!

■「ザ・スパークリング・ブルガリ・ローマン・ホリデイ」開催概要
開催期間: 2015 年 12 月 4 日(金) - 2016 年 1 月 1 日(金)
点灯時間: 12 月 4 日: 20:00 - 23:00
      12 月 5 日- 1 月 1 日: 17:00 - 23:00
      12 月 24 日及び 31 日: 17:00 - 24:00
入場料: 無料
場所: 香港島セントラル 北スタチュースクエア(マンダリンオリエンタルホテル近く)

香港政府観光局ホームページ内「香港ウィンター・フェスタ2015」紹介ページ (英語)
http://www.discoverhongkong.com/eng/see-do/events-festivals/highlight-events/winter-fest.jsp

OTHER ARTICLES

NEW 2019.07.16(Tue)

夏にうれしいコスメ&雑貨が充実! 7月の「My Little Box」は暑さを吹き飛ばすラインナップ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

NEW 2019.07.16(Tue)

誰からも好かれる人が意識していることって? プロの接遇マナー講師による、今すぐ実践できる コミュニケーションのポイント!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.07.12(Fri)

ドレスコードは“オールホワイト”! グランド ハイアット 東京で「ソワレ ブランシュ」を開催
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2019.07.11(Thu)

肌に身体に水分補給!「アクアフルネス」でうるおう夏を過ごしませんか?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.05.31(Fri)

これが最後の恋になるかも。ホテルディナーで彼にグッと近づけるその理由
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.05.09(Thu)

正しい背中ケア知っていますか?肌見せ前に、魅せ肌準備!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2018.12.28(Fri)

美しすぎる自然と最上のラグジュアリー空間! ご褒美トリップ「デュシタニ モルディブ」
國方 麻紀
國方 麻紀

2019.05.24(Fri)

【GLAMなオトコ】Vol.24 成田凌は奔放な女性が好き!? “解き放たれた高校時代”とは?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.06.28(Fri)

イケメンスター競演、秘密の初恋、極彩色のファンタジー! 刺激と高揚感を味わう、夏映画5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team