GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.09.16(Tue)

カーラ・デルヴィーニュ、バッグの中には必ず太眉の手入れ用ジェル!

カーラ・デルヴィーニュ

太眉の魅力を世界的に定着させたひとといえば、もちろん大人気モデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne、22)。そのルックでバーバリーやDKNYなどの高級ブランドの広告キャンペーンを務めてきた彼女だが、トレードマークの眉は何か特別な手入れをしているのだろうか、つい気になってしまうファンも多いのでは?

また、カーラは大のバッグ好きとしても知られている。彼女自身はいつもバッグに何を入れて持ちいれているのか、こちらもちょっと興味あるところだが、それらファンの疑問に対して先日カーラはまとめて答えてくれている。

「いつも忙しく動きまわっているから、化粧直しのグッズはもちろんバッグに持ち歩くのだけれど、その中に、眉毛ジェル、エジプシャンマジッククリーム、ユーカリ油も含まれているの。良い匂いのするものを嗅ぐのはうれしいものよ。あとは、カードとか少しお金、家の鍵、それとお守りのビーズね」と、カーラはteenvogue.comに対して打ち明けている。

バッグ好きが高じて、自身がデザインしたバッグのコレクションをマルベリー(Mulberry)から出すことになったカーラ。今週、ニューヨークのファッションウィークでそのバッグコレクションが、カーラの姉で同じくモデルのポピー(Poppy)なども駆け付ける中、ついにお披露目になった。

その中でも、バックパック、ショルダーショルダー、ハンドバッグ、の3通りの使い方が出来るスリーウェイのバッグは、忙しい生活を送るカーラ自身の経験が大いに生かされているカーラの自信作のようだ。

「バッグには多機能性が大事だと思う。あとは耐久性と品質ね。仕事先で床にバッグを放り出しても、うっかり踏んづけられて壊れたりしてしまうのを心配しないで済みたいから。何があってもタフで持ちこたえてくれものがいい。それと触り心地が柔らかいものは、いつでも嬉しいもの。ワンちゃんが傍にいなければ、代わりにバッグを撫でることが出来るでしょう?」と、笑いながら自身がバッグに求めるものをカーラは語っている。

「これをデザインしていて求めたものは、まさしく、そういうもの。このバッグさえあれば、10年後だって、文字通り他は何にも要らない。どんな状況でも使えるし、何だって中に入れられるのよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.10(Mon)

手軽に低GI食品を摂りたい!コンビニで買えるおすすめの低GI食品を紹介
GLAM Editorial
GLAM Editorial

NEW 2021.05.09(Sun)

眉毛アートメイクの値段相場は?失敗するとどうなる?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.08(Sat)

柔軟剤ならこれがおすすめ!香りがふんわり続くおしゃれ柔軟剤ベスト
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.08(Sat)

柔軟剤ならこれがおすすめ!香りがふんわり続くおしゃれ柔軟剤ベスト
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial