GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.10.13(Tue)

「Girls」のレナ・ダナム、占い師のアドバイスで元恋人と破局&新恋人をゲット!?

レナ・ダナム

 米人気TVシリーズ「Girls/ガールズ」で知られるレナ・ダナム(Lena Dunham, 29)は、占い師のアドバイスで元恋人と別れ、今の恋人と出会ったらしい。

 レナは2012年から米バンド、FUN.(ファン.)のギタリスト、ジャック・アントノフ(Jack Antonoff)と交際している。しかし、もしレナが透視能力者を信じていなければ、展開はかなり違っていたかもしれない。

 「占星術や占い師を信じていて、水星が逆行しているの。もし科学技術が失敗し続けているのだとしたら、それが理由だわ」とレナは米トーク番組で司会のジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)に語った。「その影響は自分でも感じているの。ある占い師にボーイフレンドに出会うと言われたら、本当に出会った。4月に出会うと言われていて、実際にそうなったの。『あまりうまくいってないけど、この人と付き合っていくべきか分からない』と言ったら、彼女は『いいえ、別れなさい。4月に音楽関係の人が現れる』と言ったわ。『遠くに彼が見えるけど、とにかく笑ってばかりいる。よく笑う人よ』って」

 当時は占い師の言うことは真に受けず、レナはやがてその言葉を完全に忘れていた。しかし占い師の言葉を録音するようにしているレナがある時、そのうち1つを再生してみると、すべてのピースが1つにまとまったという。

 「一番不思議だったのは、私がギターケースを抱えた男の人を躍起になって探していると思ったかもしれないけど、実は完全に忘れていたことなの」とレナは説明した。「そして録音を聞き直すと、そのすべてが真実で、背筋がゾッとしたわ」

 レナの霊能者に対する見方は、占星術を扱うメールマガジンで明らかになっている。このメルマガは女性向けで、健康や女性の権利など幅広いトピックを扱っている。レナはこの活動を強く誇りに思っていて、テクノロジー恐怖症の家族もぜひ読んでほしいと話している。

 「そもそも、私の両親はメールをどうやって始めたらいいのかも分からないし、これほど混乱したこともないくらいとまどっているわ」とレナは話している。「『受け取ってない』と言うので、『まずはアカウントを作らないとダメよ。考えただけで目の前に現れるようなものじゃないんだから』と答えたわ。両親のアカウントを作ろうとしたら、今度は受信箱に届いた承認リンクをクリックするということが理解できなかったみたい。インターネットで起業すると受け取ることができるツールがあって、私は両親がアカウントを開いたかどうかを確認できるの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.09.04(Fri)

スポーツブラおしゃれブランド5選!楽しく身体を動かそう!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team