GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.07.18(Sat)

声帯の出血で手術を受けたサム・スミス、ドクターストップが解けてツアー再開へ!

サム・スミス

 英歌手のサム・スミス(Sam Smith, 23)は5月、声帯の出血で手術を受け、しゃべることも歌うことも禁じられていた。

 しかし医師から危険な状態を脱したと判断され、晴れて歌う許可をもらったサムは、ファンの前でステージに立つのが待ちきれないようだ。

 「みんなにも最新情報を教えておくよ。全米ツアーをスタートする前に、この数日間はボストンでのどの検査を受けていたんだ」とサムは15日、Instagramに自画撮りのモノクロ写真を投稿し、そうキャプションを添えた。写真の中でサムはピースサインをカメラに向けている。

 「のどはもう最高に良い状態だ。とても嬉しいニュースだよ。すごく良い気分。かなり大変な1ヶ月のツアーになるけど、みんなに会うのが待ちきれない。トラブルが起きないのを祈ろう。さあ行くよ!」

 声帯の出血のため、サムは「イン・ザ・ロンリー・アワー」ツアーのうち、オーストラリア、日本、フィリピン、ノルウェー、デンマーク、オランダ、フランス、イタリア、フィンランド、ベルギー、モナコで予定されていた21公演をキャンセルした。

 ツアーは今月17日、ケンタッキー州ルイビルで再開する予定だ。アメリカ、ヨーロッパ、南米の各地をまわった後、9月26日にブラジルのリオデジャネイロでフィナーレを迎える。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.01(Wed)

【2020年トレンド】背中開きキャミソールがポイント!ヘルシーな肌見せアイテム
nanat
nanat

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat