GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.07.07(Tue)

「ぽちゃカワ歌姫」メーガン・トレイナー、声帯の出血でコンサートを延期!

メーガン・トレイナー

 「ぽちゃカワ歌姫」として人気のメーガン・トレイナー(Meghan Trainor, 21)が声帯の出血に苦しんでいる。

 メーガンは先週、アトランティックシティとコネチカットでのコンサートを予定していたが、医者の指示で延期された。メーガンはInstagramで延期を発表し、ファンをがっかりさせたことを謝罪。しかし必ず「埋め合わせ」すると約束した。

 「心配することじゃないけど、声帯が出血しているの」とメーガンは書き込んでいる。「お医者さんから完全に治るまで声帯を休めるように言われていて、アトランティックシティーとコネチカットでの2公演を延期するしかなくなったわ」

 「みんなのことは大好きだし、早く治って、一生けん命準備してきたステキなツアーを見てもらいたい。チケットを買って、会場に来る予定を立ててくれた人たちに心から謝ります。こんなこと言うのは本当につらい」

 幸い、メーガンのファンは彼女の決断を応援し、彼女はファンがソーシャルメディアで寄せてくれた愛情のメッセージに感謝した。

 メーガンはニューヨークで別の病院でも診察を受けたが、いつ復帰できるのか確実なことは不明だ。

 「すごくフラストレーションがたまるけど、何もしゃべれないの」と彼女は不満をぶちまけている。

 メーガンが次に出演を予定しているのは、7日にミシガン州ランシングで開催されるコモン・グラウンド・ミュージックフェスティバルだ。

 最近ではサム・スミス(Sam Smith)やアデル(Adele)も声帯の出血で休養を余儀なくされている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.19(Mon)

「食べるなら朝!」食材、どれだけ知ってる?フード“朝活”のススメ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.27(Wed)

柔軟剤ならこれがおすすめ!香りがふんわり続くおしゃれ柔軟剤ベスト
nanat
nanat

2020.10.12(Mon)

ゆったり癒される♪都内のおしゃれな温泉スポット7選!
GLAM Editorial
GLAM Editorial