GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.12(Thu)

アマル・クルーニー、パーティー癖が抜けない夫ジョージに門限を設定!

ジョージ&アマル・クルーニー

 英弁護士のアマル・クルーニー(Amal Clooney)が、夫で米俳優のジョージ・クルーニー(George Clooney, 53)に門限を設定したと報じられた。

 ジョージは昨年9月、人権派弁護士として知られるアマルと結婚。しかしアマルはジョージのパーティー三昧の生活を過去のものとするため、決まった時間には自宅にいるようにさせているらしい。

 「要するに、アマルは自分が寝る時は彼も寝るようにと伝えたんだ」とある事情通は米版OK!誌で語った。

 この事情通によると、友人らはジョージがパーティーに顔を出しても帰る時間がどんどん早くなっていくことに気づいており、アマルが毎晩、寝る時は一緒に寝てほしがっていると確信しているようだ。

 ジョージはそんなアマルの願いを喜んで聞き入れているが、「特にポーカー仲間」を含む友人らの間では不評のようだ。

 「友だちがなかなか帰そうとしないため、ジョージは何も言わずにこっそり出て行くようになっている」と事情通がつけ加えた。

 ジョージは2013年末からイギリス系レバノン人であるアマルとの交際をスタートし、昨年4月に婚約。結婚してまだ半年とはいえ、ジョージは門限のことでアマルと争うつもりはないようだ。「まだ新婚気分なのは間違いない」からとみられている。

 「ジョージはアマルにとって良い夫でいることを自分に誓っている」と事情通は続けた。

 また、夫妻は子どもをほしがっていることもあり、早めの就寝を心がけている可能性もある。

 「アマルは以前から子どもをほしがっていて、去年の夏に禁煙したのも偶然じゃない。ジョージはアマルと出会うまで子どもはいらないと言っていたが、彼女のおかげで完全に気が変わった」 と別の事情通も英Grazia誌で語っている。「彼女を幸せにするためならどんなことでもするし、彼女とならステキな親になれると実感しているんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat

2020.07.01(Wed)

【2020年トレンド】背中開きキャミソールがポイント!ヘルシーな肌見せアイテム
nanat
nanat

2020.05.01(Fri)

【タイプ別】あなたのストレスに合うおすすめのストレス解消法10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial