GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.02.13(Fri)

「glee」のドット=マリー・ジョーンズ、性転換エピソード撮影で感極まって号泣!

ドット=マリー・ジョーンズ

 米人気TVシリーズ「glee/ グリー 踊る♪合唱部!?」で男勝りなアメフトコーチ、シャノン・ビーストを演じているドット=マリー・ジョーンズ(Dot-Marie Jones, 51)は、ビーストが性転換を経て男性となるエピソードの撮影後、あまりの感激で帰り道に涙が止まらなかったという。

 ドットは米エンターテイメント情報番組「Access Hollywood」に出演し、性転換手術を受けて男性として学校に戻ってくるビーストが登場する最新エピソードを紹介した。トランスジェンダーコミュニティを、正直かつ誠実な形で代表することにプレッシャーを感じると認めながらも、ドットは今回の経験と結果全体を「信じられない」と話している。

 「あの夜、車で家に帰る間、ずっと涙が止まらなかった。(人生で)最も誇らしい瞬間の1つだった」とドットは明かし、「関わっていた200人以上のトランスジェンダーの男女は、作品が取り上げてくれたことにとても誇りを感じている」

 ドットは撮影を振り返り、ストーリーは最も好きな経験の一つだったとも語った。しかし、それ相応の混乱なしには実現しなかったようだ。

 「最初は不安だった。なぜならここ4年間、わたしは体が大きかったり、おてんばだったりする女性に対して負け犬だった。おてんばで体が大きくても、彼女たちはストレートで、わたしは彼女たちをがっかりさせたくなかった」とドットは懸念を説明した。「でも脚本を読んだら涙が込み上げてきて、『オーケー、がっかりさせたくない層の人たちが他にもいるってことね』と気づいた。その人たちを、ありのままに表現したかった。それこそが自分がずっとやりたかったことだった」

 ドットは今回のエピソードで大事な問題に光を当て、人は心の底では「誰もが同じ」なのだと視聴者に示せたらと願っている。

 「何をするか、誰と自分を重ね合わせるのかは関係ない。誰にでもハートがある」とドットは話している。

 性転換のエピソードは米現地時間13日午後9時、Foxで放送される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.02(Wed)

みんな使い始めてる『ヒト幹細胞コスメ』、何がおすすめ?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2019.12.16(Mon)

30代女性×レビュー高評価×プチ贅沢価格で厳選! 東京ご褒美レストラン10
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO