GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.10(Wed)

イディナ・メンゼル、『アナ雪』で主演しても息子は興味なし?

イディナ・メンゼル

 米女優のイディナ・メンゼル(Idina Menzel, 43)は2013年の大ヒットアニメ『アナと雪の女王』でエルサ役を務め、歌唱した主題歌の『Let It Go』はオスカーを受賞した。世界中の子どもたちが毎日「レリゴー」と歌って親を困らせる一方、イディナ自身の息子はどこ吹く風のようだ。

 「小さな息子がいるの。まだ5歳のウォーカー(Walker)という名前で、大したことないって顔をしているわ。正直、どうでもいいのよ」とイディナは英BBC Oneの「The One Show」で告白した。「でも母親があの歌を歌ったことは分かっているの。あるとき、バレンタインデーの工作パーティーがあって、参加した中で息子だけがほぼ唯一の男の子だった。他の女の子たちと一緒にハート型などを作っていた。5歳なのにもう分かっているのね。そして『アナ雪』の音楽が流れてくると、息子は『あっ、ママがこの歌を歌ってるんだ』って言ったの。女の子たちが『私たちのママもよ』と答えたんだけど、『どうしてみんなあんな態度なの?』と言っていたわ。まだそこは分からないみたい」

 イディナは別居中の夫で俳優のテイ・ディグス(Taye Diggs)との間にウォーカー君をもうけた。息子にはまだ自分の実績を認めてもらっていないものの、この作品に関われたことをとてもラッキーだと思っているという。

 「とても特別だわ。特に子どもがいるとそう感じる。今はまだどうでもいいかもしれないけど、いつかは誇らしく思ってくれるはず」とイディナ。「自分のキャリアですばらしい仕事をすることと、大勢の人たちの心に残ったり、若い人たちや大人にさえも強いメッセージを残したりすることは全くの別物。自分でさえ怖いと思うような、とても強い部分を受け入れたり、何らかの形で疎外されると感じたりしても、最終的にそれを受け入れたら、自分自身をかつてないほど美しく、そして特別だと思えるようになることを毎日改めて思い出すのは、大切なメッセージになっていると思う。そうやって思い出すことが私には常に必要なの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.06.30(Tue)

【2020年最新版】接触冷感素材がトレンド!おすすめの接触冷感アイテム12選
nanat
nanat

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.10(Sat)

【秋の登山】かわいさと機能性のいいとこ取り!おすすめなレディースの服装9選
GLAM Editorial
GLAM Editorial