• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • NEWS>
  • 食べるスキンケア ミツバチの花粉「ビーポーレン」編

15.07.24(Fri)

食べるスキンケア ミツバチの花粉「ビーポーレン」編

ささきひろこ

ささきひろこ フリーランスクリエイター

フリーランスライター&エディター。コスメコンシェルジュ/ヘルスフードカウンセラー。Instagram:https://www.instagram.com/fabulous_hiroko/

欧米では「パーフェクトフード」とも呼ばれている、スーパーフード「ビーポーレン」。まだまだ日本での知名度は低いですが、その栄養価は非常に“高い”のです。

 

■ビーポーレンの特徴とは

ビーポーレンは、ミツバチの体内から分泌した酵素を、採取した花粉に絡めて固めたもののこと。その花粉には、ビタミンA・C・E・B群などのビタミン類やアミノ酸、亜鉛・鉄分・マグネシウムなど約90種類の栄養素が含まれているのです。主な効果としては、疲労回復・滋養強壮・精神安定のほか、免疫力を高める働きがあります。特に、「若返りのビタミン」といわれるビタミンEを含んでいることで、高い抗酸化作用があるからアンチエイジング効果も。夏はサビやすく疲労を感じやすい季節なので、まさにビーポーレンを摂取すべき時期ですね。

 

■ビーポーレンの摂り入れ方

ビーポーレンは加熱せずに摂取するのがポイント。小さじ1程度をそのまま食べるのはもちろん、サラダのトッピングにしたり、ヨーグルトにかけていただきます。私が使っているのは、『ベターマルシェ』のもの。手軽に飲める、サプリメントもあります。

 

2015-07-17 10

(オープンサンドにふりかけて)

ビーポーレンサンド

(サンドイッチのサラダに混ぜて)

■ビーポーレンを使った「桃のコンポート」レシピ

旬の桃を使った、簡単ヘルシーデザートをご紹介します。

 

2015-07-16 12

 

【材料】

桃・・・1個

白ワインビネガー・・・50cc

水・・・100cc

ハチミツ・・・20g

レモン汁・・・10g

 

【作り方】

①桃以外の材料を鍋に入れ、ひと煮たちさせる。

②桃の種をくりぬいて2等分し、冷めた①とともに保存容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

③グラスに盛って、ビーポーレンをトッピングして完成。

 

この桃のコンポートは、少し酸味を効かせてサッパリ仕上げているのがイチオシ部分。皮にこそ栄養素があるので、桃の皮ごといただきましょう。桃のピンクとビーポーレンのイエローがかわいい、夏のデザートです。