• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 小柄でスリムなダニー・ミノーグ、小さいサイズの服とハンガーのサイズが合わないことに不満爆発?!

15.06.02(Tue)

小柄でスリムなダニー・ミノーグ、小さいサイズの服とハンガーのサイズが合わないことに不満爆発?!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ダニー・ミノーグ

オーストラリア出身の歌手で女優としても活躍するダニー・ミノーグ(Dannii Minogue)が、小柄な女性ならではの悩みを明かした。人気歌手の姉カイリー(Kylie)同様に小柄でグラマーなダニーは、自分の体型にどうしても自信をもつことができなかったという。長い年月を経て自身の体型を好きになることができたダニーだが、サイズが小さいせいで普通のハンガーに服を掛けられないという残念な事態にいつもイラっとしているらしい。「43歳の女性が自分の服をハンガーにかけることもできないなんて、想像できる?」と、ダニーはInStyle誌オーストラリア版のインタビューでため息まじりに話している。「私は長年、自分の体型はヘンだと思っていたの。何かが間違っているような気がしていたわ。ショッピングに行っても、お店に置いてある服のサイズがどれも合わないんですもの。私はカーヴィーな体型だから、アジア人向けの服を売っている店に行っても着られる服がないのよね」。

ダニーは80年代にオーストラリアのKマートとタッグを組み、みずからデザインした服を売り出したことがある。その後、オーディション番組「Xファクター」と「Australia’s Got Talent」への出演を機にファッション・リーダーとして注目されるようになったダニーは、親友のタビサ・サマセット・ウェッブ(Tabitha Somerset Webb)と共同でファッションブランド「プロジェクトD(Project D)」を創設。13年に同ブランドから手を引いた後は、ターゲット・オーストラリア(Target Australia)で小さいサイズ専門のコレクションを展開して好評を博している。

体型のことで長年悩んできたダニーは、同じ悩みをもつ女性たちとSNSで交流することに大きな意義を感じているという。「SNSのおかげで、簡単に交流をもてるようになったわね。人々と繋がることができて嬉しいわ。小柄な女性同士がお互いの不満を理解して助け合う場ができたのは、とてもいい事よね」と、ダニーは話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。