島田佳奈
島田佳奈

2015.01.23(Fri)

彼のハートに火をつけろ!バレンタインは「魅せる」ランジェリーで

vday-3_150123

バレンタインデートだからこそ、彼と愛し合う時間を特別にしたいもの。そのためには、あなたをよりセクシーに魅せるランジェリーでラッピングしてみましょう。しかし、彼に喜ばれなかったら“勝負下着”とはいえません。というわけで今回は、男性が好む下着についてレクチャーします。

■ふたりの関係と相手のタイプによって選ぼう

女性の肌を美しく見せるのは赤や黒といった濃いめのカラーですが、あまり女性慣れしていない(ように見える)相手だと引かれてしまうことも。白やピンク、薄いパープルなどのほうが失敗はありません。また、寒色系よりは暖色系のほうが好まれます。 すでにお付き合いしている彼氏の場合は、ギャップで勝負。普段見せている(身につけている)下着が薄い色なら濃い色に、濃い色なら逆に純白といった具合で。

素材や柄は「レース」「シルクなどの上品に光る生地」が鉄板。女性が好む鮮やかな花柄などのプリント系は、意外と男性ウケは微妙です。 デザインは、線が細いものやカップの面積(胸を隠す部分)がやや小さ目のほうがセクシーになります。「特別な日だけの勝負」として、必要以上に寄せたり盛ったりという実用面は無視しましょう。

一般的な男性が好む下着は、男性誌のグラビアアイドルが着用しているものが参考になります。女性のあなたが想像するセクシーなものよりも、意外と保守的だということがわかるはず。

■普段あまりつけないアイテムだからこそ“勝負”になる

すでに下着姿を見られることにも慣れてしまっている彼氏には、普段とは違うアイテムをセレクトしてみましょう。 セクシーアイテムとしてお手軽なのは、ガーターベルト。もし普段からガータータイプのストッキングを穿いているならば、逆にパンストを穿いてみるのも新鮮かも。
普段お尻を包み込むショーツならばTバック、Tバック愛用者ならばサイドがヒモのショーツにしてみるのもお勧めです。 冬場はつい温熱効果の高い(色気のない)アンダーシャツなどを着てしまいがちですが、特別な日だけはちょっと寒いのを我慢して、プラとセットのキャミソールを着てみましょう。

ランジェリーを「いつもとは違う、かつちょっとセクシー」なアイテムに変えるだけで、脱がせる手順が変化します。それだけでも新鮮な気分になれるはず。

■「魅せる」「脱がせる」も大事なポイント

せっかく特別なランジェリーを着けているならば、じっくりと下着姿のあなたを魅せてこそ。そのためには「簡単に脱がせない」ための工夫も必要。 彼氏をベッドに座らせショーガール気分で脱ぐのを見せる、キスから立ったままゆっくり服を脱がせてもらうなど、じらしの演出もあなたからリードしてみましょう。




バレンタイン気分を盛り上げる、魅惑のランジェリーの世界【特集トップへ】≫

OTHER ARTICLES

2017.07.28(Fri)

【現代恋愛図鑑】vol.18 ドラえもんを求めるのび太心 ~便利屋彼氏~
島田佳奈
島田佳奈

2017.07.21(Fri)

【現代恋愛図鑑】vol.17 性癖で繋がるふたりに未来はあるか ~マニアックセフレ~
島田佳奈
島田佳奈

2017.07.14(Fri)

【現代恋愛図鑑】vol.16 独身のフリをする男の意図とは ~ゲス不倫~
島田佳奈
島田佳奈

RECOMMEND

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.12.16(Mon)

30代女性×レビュー高評価×プチ贅沢価格で厳選! 東京ご褒美レストラン10
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team