GLAM Editorial

2019.09.20(Fri)

【ラグビーW杯特集】イケメンラガーマンにトライ!

【プールB・南アフリカ代表】ムッキムキの筋肉が眩しい! 逆三角形ボディのタフプレイヤー

この投稿をInstagramで見る

E x c i t e m e n t 💯🤘🏼 L e v e l s

Jesse Krielさん(@jessekriel15)がシェアした投稿 -

2強と言われるプールBのもうひとつの強豪国が現在、世界ランキング4位の南アフリカ共和国。1995年に自国開催で初優勝、2007年にも優勝経験が。イケメン名選手揃いの南アフリカ代表で、今回推したいのは、2019年5月に日本のクラブチームに入団したこの人!

Jesse Kriel ジェシー・クリエル
ポジション:CENTRE
身長:186 cm
体重:96 kg
生年月日:1994年2月15日 25歳

この投稿をInstagramで見る

Hard yards ✔️🏉 @landroversa

Jesse Krielさん(@jessekriel15)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Train hard, eat well, smile often. 👊🏼 #FuelYourPassion #DanPro

Jesse Krielさん(@jessekriel15)がシェアした投稿 -

ケープタウン出身で、ジュニア時代から活躍をみせ、2015年に代表デビュー。前回大会でまさか! と言われた日本戦敗退のときのチームメンバーだったジェシー・クリエル。現在、日本のキヤノンイーグルスに所属している彼は、NTTドコモレッドハリケーンズでもプレーしたことがあり、これが二度目のジャパンラグビートップリーグ参戦。その頃ずっと日本の文化を体験してみたいと思っていたそうで、わずか2時間で入団を決断したのだとか! ボディビルダーばりにムッキムキ&ギッラギラな逆三角形ボディとザ・スポーツマンな精悍な顔立ちのイメージそのままに、カラダをぶつけ合う激しいプレーと俊足が持ち味。ちなみに双子の兄弟ダンもラグビー選手で、これまたイケメン!

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend