GLAM Editorial

2019.09.20(Fri)

【ラグビーW杯特集】イケメンラガーマンにトライ!

【プールA・日本】強靱な肉体と少年顔にギャップ萌え♡ 日本ラグビー界の「至宝」

プール内、総当たり戦で、上位2チームが決勝ラウンドに出場できる仕組みになっているワールドカップ。現在、世界ランキング10位の日本は、アイルランド、スコットランド、ロシア、サモアと同じプールAに。我らが日本代表で、注目度No.1のイケメンは女性誌やTVなどにも登場して話題のこの人!

姫野和樹 Himeno Kazuki
ポジション:BACK ROW
身長:187 cm
体重:108 kg
生年月日:1994年7月27日 25歳

※出典:Instagram

帝京大学卒業後、2017年、社会人一年目という異例の若さで名門トヨタ自動車ヴェルブリッツの主将に抜擢され、同年、日本代表デビュー。日本ラグビー界期待の若手として、実力・人気ともに注目度No.1の姫野選手は、史上初の8強を目指す日本代表のキーマンといわれる存在。8月の合宿で負傷し、一時は出場が危ぶまれていたけれど、大会直前に発表された先発メンバーに名を連ね、今大会いよいよワールドカップデビュー! 187cmと高身長、体重108kgという日本人離れした体格で、圧巻の肉体美を誇る姫野選手。鍛え抜かれたマッスルボディと少年のような笑顔とのギャップに、ときめく女子急増中!

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend