GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.10.31(Sat)

『マッドマックス』トム・ハーディ、次のジェームズ・ボンド役に自信あり?

トム・ハーディ

 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』などで知られる英俳優のトム・ハーディ(Tom Hardy, 38) が、もし次のジェームズ・ボンド役に抜擢されたら、大成功させてみせると自信をみせている。

 通常、007役には英俳優が選ばれている。トムも英国出身の人気俳優の1人で、『ブロンソン』や『ダークナイト ライジング』、『Legend(原題)』などで観客を魅了している。新しいボンド役としてトムの名前も取りざたされているが、トム自身もダニエル・クレイグ(Daniel Craig)がシリーズを卒業したら、その後任を務めることに意欲をみせている。

 「ぜひやりたいね」とトムは英Evening Standard紙に語っている。「断る役者なんているとでも? もしチャンスをつかんだら大成功させてみせる。でも、同じことができるイギリスの俳優はたくさんいるからね」

 ダニエルの次にボンド役の候補に噂されているのは、他にもトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)やコリン・ファース(Colin Firth)、イドリス・エルバ(Idris Elba)らがいる。英TVシリーズ「刑事ジョン・ルーサー」で知られるイドリスはボンドに打ってつけだと見る向きは多いが、かつて007を演じたロジャー・ムーア(Roger Moore)には異論があり、「英国人らしい英国俳優」が選ばれるべきだと発言している。

 トムは新ボンド役をめぐって激しい競争が行われているのを十分承知で、誰もが望む同役に抜擢されるチャンスについては控えめな態度を保っている。

 「自分と同じくらいこの役をほしいと思っている優秀な役者はたくさんいるし、きっと同じくらい良い仕事をすると思うよ」とトムはつけ加えた。

 トムは10月28日、英オートバイメーカー、トライアンフ(Triumph)が開いた、ボンネヴィルのニューモデルお披露目パーティーに出席し、同紙とのインタビューに応じた。パーティーはロンドン市内のショーディッチ地区にある「ザ・バイク・シェッド」で行われた。

 トムは妻のシャーロット・ライリー(Charlotte Riley)が出産して初めて公の場に登場。顔じゅうにヒゲを生やした姿を披露した。会場にはイドリス、ジリアン・アンダーソン(Gillian Anderson)、ケラン・ラッツ(Kellan Lutz)、ジェレミー・アーヴァイン(Jeremy Irvine)らの姿もあった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial