GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.26(Thu)

ジェイ・Zの「隠し子」、名乗り出た理由はお金ではない?

ジェイ・Z

 ラップ歌手のジェイ・Z(Jay-Z)の隠し子だと名乗り出た、同じくラッパーのライミール・サッタースウェイト(Rymir Satterthwaite)は、お金が目的ではないと主張している。

 ジェイ・Zが1990年代にライミールの母ワンダ(Wanda)と交際し、ライミールが生まれたという報道は先月から伝えられている。

 ライミールがジェイ・Zを訴えていることは法廷文書でも明らかだが、ここへ来て彼の元保護者であるリリー・コリー(Lillie Collie)が、今回の件はお金とは無関係だと主張している。

 「お金は全然関係がありません」と彼女はゴシップサイトRadar Onlineに語り、問題はジェイ・Zに責任を認めさせることだとつけ加えた。「この件で闘っているのは、わたしたちだけではないのです」

 今回の隠し子騒動は、ジェイ・Zと妻で人気歌手のビヨンセ・ノウルズ(Beyoncé Knowles)の夫婦関係で新たな火種となっている。昨年、ビヨンセの妹ソランジュ(Solange)がエレベーター内でジェイ・Zに暴行する映像が流出して以来、夫妻はジェイ・Zの浮気疑惑報道に悩まされてきた。

 リリーによると、隠し子騒動が近く収まることはないという。

 「法廷や法律制度、司法制度の大勢の関係者が同情を感じて、わざわざ力を貸してくれています」と彼女は話している。「自分が真実であると信じることを判断基準にして行動すべきであり、そして真実は否定しようがありません。ライミールはジェイ・Zにそっくりなだけではなく、祖母にあたる彼の母親にも本当によく似ています。ライミールにとって残念なのは、彼には決して知ることができない家族がいることなのです」

 ライミールは最近、Twitterで心境を明かした。今回の騒動について赤裸々にコメントしたわけではないが、今は心のおもむくままに動いているとフォロワーに語った。

 「自分に正直になってやっていることに、とても良い気分がしている。何かがほしいと思ってやっているんじゃない。分かってくれない人たちもたくさんいる」

 「すべての道はどこかに通じている。それを最後まで歩くまでだ」とライミールはつぶやいた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
Saki
Saki

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat
nanat