15.11.25(Wed)

リリー・アレン、結婚生活の終焉は秒読み段階!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

リリー・アレン

英ポップ・ミュージシャンのリリー・アレン(Lily Allen, 30)が仮面夫婦を続けて、やらなければいけないことを先延ばしにしている、と彼女の友人たちは考えているという。

リリーは2011年から画家のサム・クーパー(Sam Cooper)と結婚していて、エセル(Ethel)ちゃんとマーニー(Marnie)ちゃんの2人の娘がいる。この1年間、夫妻は結婚に対する質問に揺れ動いてきたが、それと同時にリリーはかつてよく目撃されたパーティーの場に戻ってくるようになった。サムと結婚するとパーティー会場から遠ざかったリリーだが、昨年アルバム「シーザス(Sheezus)」をリリースしてからはパーティー通いが再び始まった。

「リリーの友人の間では、この結婚がほとんど終わっているというのが一致した意見なんです」と事情通が英Grazia誌に語った。「現在リリーはLAで新しいアルバムに取り組んでいて、現実から目をそらしています。リリーは何も公表したくないので、やらなければいけないことを先伸ばししているようです」

リリーは今年の7月にグラストンベリー・ミュージック・フェスティバルで卒倒して周囲を心配させた。また、出会い系デート・アプリに登録したことを認めるなど、ファンはリリーの結婚生活を不安に思っている。関係者は、英グライム・アーティストのスケプタ(Skepta)との親密さがもう一つの心配の種だと語っている。2人はここ2、3年友人であったが、夫婦生活で問題が起きてからリリーはスケプタを頼っているという。

「2人はお互いを称賛するコメントを出して、一緒に過ごす時間を楽しんでいます」と事情通が語った。「リリーはスケプタの弟を紹介され、次のアルバムをグライム系にしようと話してもいます。サムはまったく違う領域で活動しているため、リリーがスケプタに夢中になっていることがサムとリリーの間での争点になっているとしても不思議ではないでしょうね」

リリーとサムは今年の8月にノッティングヒル・カーニバルに現れて以来、2人でいるところを目撃されていない。

新しいアルバムだけではなく、リリーは女性ブランドVero Modaで洋服のデザインを手がけ、そのプロモーションで忙しい毎日を送っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。