• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 『007 スペクター』でボンドガールを演じるレア・セドゥ、私生活でも演技でも香水は必需品!

15.10.19(Mon)

『007 スペクター』でボンドガールを演じるレア・セドゥ、私生活でも演技でも香水は必需品!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

レア・セドゥ

今年12月に日本でも公開される映画『007』シリーズ最新作『007 スペクター』でボンドガールを演じている仏女優のレア・セドゥ(Léa Seydoux)は大の香水好き。

「自分が演じる異なる役柄に合わせて、大抵たくさんの香水を用意している」と、英InStyle誌に対してレアは語っている。

「それに、自分の身だしなみを整えるのは素敵なことだし、周囲のひととの関係における社会的な意味合いというか、香水を着けるのは礼儀といってもいい。わたしは強目の香水が特に好き。レトロな気分になっている時には、パチョリが多く使われている1970年代感に満ちたものを着けることが多いの。わたしの母がそういう香水をいつも身に着けていたから、その香りを誰かが着けているのを嗅ぐと、母のことを思い出すわ」

女優という職業は、映画のプロモーションのためにレッドカーペットで自分をなるべく美しく見せて登場するのがいわば仕事の一部で、レアもそういうものだと割り切ってはいるが、そのために苦労していることがレアにはあるという。

「わたしは、とことん食道楽なの。食べるのが好きで好きでたまらない。チーズや赤ワインとかは、特に好き。つまるところ、わたしはやはりフランス人ということね。ビールにも目がない。食べるバランスは気を付けたいところだけれど、ストレスをちょっと感じた時にはチョコレートなんかも最高なのよね。女優さんですごくスリムな方もいるけれど、わたしがそうなるのはなかなか大変で難しいこと。走ることは好きだし、腕や脚のエクササイズをトレイナーと一緒にすることも心がけてはいるけれど、普段から意識してやるのは難しいわ。特に撮影が長時間に及んだ日などはね。だから、必要なほどワークアウトが出来ているとは決して言えないの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。