15.09.08(Tue)

トム・ハーディ、映画界の「伝説」と比較されることに当惑!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

トム・ハーディ

 英俳優のトム・ハーディ(Tom Hardy, 37)は、映画界の「伝説」と比較されることにとまどいを感じている。

 トムはここ数年、話題作への出演が続いており、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』では主人公を、また期待の高まる最新作『Legend(原題)』では双子のギャング、ロニーとレジーのクレイ兄弟の両方を演じている。

 これまでにもマーロン・ブランド(Marlon Brando)やロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)といった名優と比較されることもあったが、トム自身は違和感を感じているようだ。

 「そんな噂は一度も本当だと感じたことはないね」と控えめなトムは英版OK!誌に語っている。「相手は生涯のキャリアがこれから数十年先まで語り継がれる、名作や名演技で満ちた伝説の俳優だ。僕は彼らが成し遂げたことに近づいてさえいない」

 トムには映画以外にも力を入れていることがある。元恋人レイチェル・スピード(Rachael Speed)との間に生まれたルイ(Louis, 7)君がいるほか、現在は妻のシャーロット・ライリー(Charlotte Riley)が妊娠中だ。

 またトムはアルコールとドラッグの中毒で苦しんだ過去もあるが、2003年以降は手を出していない。家族ができたことも、道を踏み外さないでいる重要な理由になっている。

 「叶えられる願いの中でも最高のことだよ」とトムは父親になったことについて語っている。「僕にはかなり長い間、やりたい放題やってきた時期があったし、当時はバカなことや自分のことばかり考えていた。子どもができたことで、こうした自分勝手な振る舞いから卒業することができた。そういう責任感に直面すると、強制的により良い人間になり、健康的な生活を送れるようになるんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。