• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ペリー・エドワーズ、ゼイン・マリクとの婚約解消を知名度上昇に利用?

15.08.25(Tue)

ペリー・エドワーズ、ゼイン・マリクとの婚約解消を知名度上昇に利用?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ペリー・エドワーズ

 英ガールズグループ、リトル・ミックス(Little Mix)のペリー・エドワーズ(Perrie Edwards, 22)が、ゼイン・マリク(Zayn Malik)との婚約破棄で注目が集まっていることを利用して知名度を上げたいと考えているようだ。

 ペリーは英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)を脱退したゼインにメールで婚約解消を伝えられたとされている。その後はリトル・ミックスの活動にのめり込むことで気を紛らわせ、レイ・アン・ピノック(Leigh-Anne Pinnock)、ジェシー・ネルソン(Jesy Nelson)、ジェイド・サールウォール(Jade Thirlwall)らメンバーに支えられているから大丈夫だと言ってファンを安心させている。ペリーは新しい人生の展開を前向きに受け止めているようだ。

 「ペリーは婚約解消をポジティブなものに変えると決意しているわ。自分に向けられた注目を利用して、キャリアを上昇させるチャンスにしたいのよ」とある事情通は英Closer誌に語っている。「被害者になるのはまっぴらで、注目を浴びることに全力を尽くすつもりなの」

 ペリーとゼインは2012年に交際をスタートし、彼女は翌年の夏に婚約指輪を披露した。今年中に結婚式を挙げるとみられていたため、婚約解消のニュースは衝撃的に報じられた。

 ゼインにとって2015年は人生で大きな変化を迎えた年になっている。「ごく普通の22歳の若者」になりたいからと3月にワン・ダイレクションを脱退したが、その後はスタジオで新曲作りに励んでいる。独身生活もすっかりなじんできたようだ。

 「ゼインはロサンゼルスでソロアルバムのレコーディングをしていて、独身生活を満喫している。すでにたくさんの女の子と連絡先を交換しているよ」と事情通はつけ加えた。

 しかしゼインにとってすべてが順調というわけでもなく、脱退後は何度か舌戦を繰り広げている。その相手の1人が音楽プロデューサーのノーティ・ボーイ(Naughty Boy)で、ミュージックビデオがネット上に流出した後、ゼインは彼のことを「デブの笑い者」となじった。また最近では人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)をめぐるトラブルで、その恋人のカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)と激しい言葉の応酬を繰り広げた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。