GLAM Editorial

2013.01.05(Sat)

POPなカラーコーディネーションで魅せるスタッズ使いにノックアウト ヴァレンティノ ガラヴァーニ「人気の『ROCKSTUD』に新シリーズがお目見え」

fashion_201301

創立は1959年イタリア。当時のファッション哲学を学び、独自のブランドをローマのコンドッティ通りに構えてからは、白い服だけのコレクションをフィレンツェのピッティ宮殿で披露するなど、ヴァレンティノ・ガラヴァーニ氏の才能が開花されていったヴァレンティノ。 世界的なクチュールブランドとしても認められ1986年にはイタリアで「騎士大十字勲章」の栄誉を受けるなど、繊細なレースと上質なマテリアルにおいてのコラボレーションやエレガンスを極めたテクニックに始まるオートクチュールやプレタポルテはおしゃれに敏感な女性を魅了する存在に。またそれらのテクニックを引き継いでいるヴァレンティノ ガラヴァーニにおけるアクセサリーも見逃せない大切なアイテム。2009~2010年の秋冬コレクションより、それまではアクセサリー部門のクリエイティブディレクターであったマリア・グラツィア・キウリ氏とピエールパオラ・ピチョーリ氏がグループ内の全ブランドを指揮するようになってからは、新たなる解釈の元に、歴史を継承しつつも、コンテンポラリーなアイテムを生み出している。 今回、仲間に加わった「ROCKSTUD」の最新アイテムもそんな2人のデザイナーの世界観を象徴する遊びゴコロとクチュール感を兼ね備えているといっても過言ではないだろう。 アップルグリーン、バブルガムピンク、ソフトイエローとPOPカラー3色にあえてゴールドスタッズを用いず、柔らかいレザーと同色のピラミッド型スタッズがあしらわれているのが今シーズンの特徴だとか。このセンス、コントラストを楽しむ、差し色小物として最適である。


メインカット/<右上から>チェーン付きショルダーバッグ<13.5×24.5×8cm> 206,850円バブルガムピンクとソフトイエローのクラッチ<各18×28×8cm> 各176,400円<左下>アンクルストラップサンダル<ヒール2.5㎝> 73,500円(すべて税込み)

新定番3つのポイント
1.ハイエンドなスタッズ仕様
2.ビビッド&キャッチーな色を味方に
3.差し色効果の高い小物も習得

image_L01

1:プレキシグラス素材にスワロフスキークリスタル使い。繊細に輝くスタッズがポイントに。チェーンストラップは取外しもOK。クラッチバッグ<15×18.5×6㎝> ¥365,400(すべて税込み)

image_L02

2:サラッと肩に掛けたいショルダータイプ。ジップ付き内ポケットの他に内ポケットは2つ。バッグ<18×27×7㎝> ¥213,150(すべて税込み)

image_L03

3:(左上から)ブレスレット 19,950円・ソフトイエローに大きめのスタッズが存在感を発揮。ブレスレット 27,300円(すべて税込み)

■お問い合わせ
ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512
Photo/Osami Watanabe(FOREST)、Composition&Text/ai utsuno、Props/EASE

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend