GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.03.10(Tue)

ポーラ・パットン、ロビン・シックとの離婚も「元気」だとアピール!

ポーラ・パットン

 女優のポーラ・パットン(Paula Patton, 39)が、歌手のロビン・シック(Robin Thicke, 37)との離婚後初めて胸の内を語り、「困難な」中でも元気だとアピールした。

 ポーラとロビンは2014年2月、結婚から9年で別居を発表した。結婚の破綻について口を開いたポーラは、つらい状況だとは認めつつも、人生を立て直した気分だと前向きな心境を語っている。

 「とても元気でやっているわよ」とポーラは6日、米トーク番組「Good Morning America」とのインタビューで語った。「正直に言うと、困難な時期ではあるけど、成長の1年間でもあった」

 「いやされ、新しいことをたくさん学んだ。でも以前より強くなったし、息子も幸せにしているわ」

 ポーラとロビンの間には息子ジュリアン(Julian, 4)君が生まれている。『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』などで知られる彼女は、自分とロビンにとって最も大切なのは、息子に悪影響が及ばないようにすることだともつけ加えた。

 「物事には何にでも理由があると実感しているの。そして前に進み、成長しなくちゃダメだと思う」とポーラは話している。「子どもがいるのに、悲しみに沈んだり、ベッドでふさぎこんだりしてはいられない。子どもは生命力と不思議にあふれている。たくさんの喜びを与えてくれるわ」

 ポーラはここ数ヶ月、ファッションデザイナーのエレン・トレーシー(Ellen Tracy)とのコラボなど、仕事で忙しい日々が続いている。エレンと作り上げたコレクションを発表するチャンスは、完ぺきなタイミングでやってきたとも話している。

 「本当にステキな幸運だった」とポーラ。「エレン・トレーシーが連絡してきて、『ブランドのアンバサダーにならない?』と言ってきたの。彼女のファッションを見てみたら、本当にステキだった。すごく良くできていて、手が届く値段の高級服なの。でもわたしが好きなのは、自分自身で手を加えられるところ。好きなだけエッジを効かせたり、奇抜にしたりできるし、個性を出したりできるの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.11.19(Tue)

ギフトにも最適! 今、気になる最新おしゃれ家電7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial
GLAM Editorial