GLAM Editorial

2015.02.20(Fri)

トム・フォード、アカデミー賞とガチンコするロンドンFWを避けロスで秋冬コレ開催も、期待半分不安半分!?

トム・フォード

ロンドンのファッションウィークは、現地時間の2月20日から2月24日まで間もなく開催されるが、同期間中の2月22日には世界的に注目されるアカデミー賞の授賞式が米国ロサンゼルス市ハリウッドで開催されるとあって、ふたつのイベントはいわばガチンコする形に。

アカデミー賞に対する関心の高さから、ロンドンファッションウィークに対するメディア取材が低調になるのではないかという懸念から、これまで例年参加してきたロンドンFWを今年から避けて、2月20日に取材陣の多そうなロサンゼルスで2015秋冬コレクションショーを開くことにしたのが、米人気ファッションデザイナーのトム・フォード(Tom Ford)だ。

これはこの春のロンドンファッションウィークにおけるトムのショーが、アカデミー賞授賞式の翌朝になる公算だったからトムが昨年のうちに決めていたことだったが、トムとしては、ロスにいるスターたちを追っかけてファッション関係者よりもエンタメ系の取材陣が多くなりかねない自分のショーがどういう感じになりそうか、いまだ見当がつかない様子だ。

「これがどう転ぶか、考えてばかりいるよ。いつもと感じが違う観客が、ショーにどう影響を与えるか読み切れていないよ。また、それが自分のショーに影響を与えさせていいのかどうかも」と、ファッション業界紙WWDに対してトムは心境を吐露している。

「ショーがどうあって欲しいのか、その目標を自分自身の中でほんとうは決めたいのだけれどね。その目標とはなんだろう?ファッションジャーナリストたちのことを心配して、彼らの世界において価値があるものを作るべきなのか?それとも、ファッション業界の反応が良いと同時に、ショーとしても成功するものを目標とすべきなのか?ショーとして成功しても、ファッション業界から無関心になるものをやりたくはない。だから、自分の中で答えがまだ見つかっていないよ」

グウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)など多くの有名女優たちをクライアントに抱えるトムだが、アカデミー賞といえば、例年その授賞式で必ずただひとりの女優にレッドカーペット用の衣装を提供してきているトム。今年は誰になるのかはまだ明らかにしていないが、今回主演女優賞を誰が取るかにつき、彼の期待はしっかり明言している。

「ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)だよ。今年彼女がオスカー賞を持ち帰れることを願っているよ!」と、長年にわたりたびたび衣装を提供してきた女優の名前をCNBCとのインタビューの中で語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat