GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.12.22(Mon)

ナオミ・ワッツ、レネー・ゼルウィガーの顔が「別人のよう」と批判した人たちを「残酷」と非難!

ナオミ・ワッツ

 女優のナオミ・ワッツ(Naomi Watts)が、同じく女優のレネー・ゼルウィガー(Renée Zellweger, 45)に助け舟を出した。

 レネーは先日、イベントに出席した際、顔が別人にように見えるとメディアで騒ぎとなった。しかしナオミはレネーの容姿を批判した向きに反撃し、「彼女は最高」と援護した。

 「あの反発は残酷だったし、必要もなかった」とナオミは英InStyle誌で語った。「写真を見たけど、彼女は最高に見えたわ! 本当にすばらしかった! 彼女のことは放っておいてよ! あなたたちに勝ち目はないでしょう?」

 以前は女優のリース・ウィザースプーン(Reese Witherspoon)もレネーの擁護に回り、批判は「乱暴で残酷、それに失礼」と主張し、次のようにつけ加えた。「ずいぶんと極端な楽観主義者に聞こえるかもしれない。でも、特に女性に言えることだけど、どうしてお互いを中傷しなくちゃいけないの? 他の女性を持ち上げるために、どうして別の女性をおとしめるの? 考えると頭にくる。この女の人はすっぴんでもきれいだけど、この人はすっぴんだときれいに見えないなんて言うのは、批判や攻撃でしかないし、私はやらない。それに男性だって標的にされているわ。強烈さが違うだけよ」

 レネー自身はまるで別人と言われた容姿について、「幸せで健康的な生活スタイル」のおかげだと主張した。

 一方、ナオミは整形手術に関する自身の立場を明かし、将来は整形する可能性を排除しないと認めた。

 「(整形については)是か非を問わない。その選択をしてもいいじゃない」とナオミが話している。「年を重ねていくのを見るのは容易なことじゃないけど、50代、60代、あるいは70代の女性2人を見比べたとき、手術を受けた人のほうが受けていない人よりも、自分のことをずっと好きで、より堂々として気品にあふれていると思う」

 「そんな女性になれたらと思っているわ。でも絶対にやるべきだとも言えない」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.24(Sun)

デスク周りをおしゃれに快適にしたい!女子におすすめグッズ9選
nanat
nanat

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.09(Fri)

東京で穴場のモンブランが知りたい!秋スイーツを満喫しよう
GLAM Editorial
GLAM Editorial