15.07.08(Wed)

コリン・ファレル、名声に引きずられたやんちゃな過去を激白!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

コリン・ファレル

 米人気TVシリーズ「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」などに出演しているアイルランド出身の俳優コリン・ファレル(Colin Farrell, 39)には、名声がもたらした破滅的な力に引きずられた過去がある。

 コリンは2005年にドラッグ中毒のリハビリ治療を受けたが、その後は薬物に手を出していない。その当時と今の生活を比べると、類似点はほとんどないとコリンは力説している。

 「昼夜を問わずだったよ」とコリンは英版OK!誌とのインタビューで認めた。「ダブリンからロサンゼルスに着いたら、カルチャーショックどころじゃなかった(笑)! 仕事もパーティーもノンストップで、人生で何をしているのか考える時間もなかった。破滅的な力に引きずられて、人生で一番とんでもない時期だった。でもほとんどの時間は虚無感を感じていた」

 コリンはキャリアと引き換えに、安定した関係など多くを失い、この5年間ほどは恋人もいない。これまでにアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)やブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)といったトップスターとの熱愛も噂されたが、コリンは特別な相手でないと交際に踏み切れないようだ。

 「用心深い性格だから、なかなか交際までにいたらないんだ」とコリンは認めた。「基本、もう5年間は誰とも付き合っていないし、女性は大好きでも、付き合うとなると話は別だ。自分の有名人としての立場もあって、相手に注目が集まる。お互いに世間の注目の的になる覚悟がない限り、相手をそういう状況にさらしたいとは思えない。独身でいる方がずっと気楽だよ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。