• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「ガンダルフ」として有名なイアン・マッケラン、Timesの写真で読者が死亡と勘違い!?

15.05.21(Thu)

「ガンダルフ」として有名なイアン・マッケラン、Timesの写真で読者が死亡と勘違い!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

イアン・マッケラン

 『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』シリーズで魔法使いのガンダルフを演じた英俳優のイアン・マッケラン(Sir Ian McKellen)は、新作映画で年老いた名探偵シャーロック・ホームズを演じる。しかしその撮影中、ひょんなことから死亡説が流れて話題となった。

 イアンは同作でロバート・ダウニーJr.(Robert Downey Jr.)やベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)も演じたホームズが高齢になった姿を演じている。そのプロモーションの一環として、イアンの写真が英The Times紙に掲載されたが、勘違いした人々は少なくなかったようだ。

 「若い頃を演じるときのメイクは大変だった。すごく時間がかかったよ。(年老いたときのものは)すばらしい写真を撮ってくれた。The Timesの一面に掲載されたよ」とイアンは英Total Film誌で振り返った。「みんな、私が死んだと思ったんだよ! The Timesの一面に私の写真が載っていたんだ。何か大きなことが起こらない限り、このページに掲載されることはない。先日、ある手紙が届いた。『まだ生きているの?』とね」

 またイアンは、同作に出演を同意した理由を、キャラクターとしてのホームズが「面白い」と思えたからだとも語った。特にその弱さと個人的な問題に興味を覚えたという。

 イアンはこれまで、ガンダルフ役のほかにも『X-MEN』シリーズのマグニートーなど、数々の有名なキャラクターを演じてきた。しかしこの2つの仕事をこなすのは簡単なことではなかったという。『X-MEN』と契約したことで、『ロード・オブ・ザ・リング』への出演がやがて取りやめになるところだったようだ。

 「『X-MEN』第1作に出演することはすでに合意していた。でも突然、『X-MEN』のスケジュールが変わって出演できなくなった。(『ロード~』の監督)ピーター(・ジャクソン、Peter Jackson)に電話して、『すまない、(『X-MEN』の監督)ブライアン・シンガー(Bryan Singer)にイエスと言ってあるんだ』と伝えた」とイアンが語った。「すると彼は、『何かあったときのために空けておくよ』と言ったんだ」

 幸い、万事がうまくいき、ブライアンは『ロード~』の撮影が遅れたとしても、『X-MEN』のスケジュールには差し支えのないように取りはからってくれたという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。