• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 人気シリーズから解雇されたチャーリー・シーン、わがまますぎた過去を後悔?

15.05.15(Fri)

人気シリーズから解雇されたチャーリー・シーン、わがまますぎた過去を後悔?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

チャーリー・シーン

 俳優のチャーリー・シーン(Charlie Sheen, 49)が、頭を下げて頼むことは自分の「カラー」ではないと認めた。

 チャーリーは米コメディシリーズ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」で8年間に渡って主役を務めたが、2011年に解雇された。番組クリエイターのチャック・ロリー(Chuck Lorre)を「バカ」呼ばわりしたり、ドラッグの使用や2人の女性との同時交際を誇らしげに語ったりしたことが原因だとみられている。

 その後はTVシリーズ「アンガー・マネジメント」で主演するなど、別の仕事を続けているが、チャーリーは過去を後悔しているようだ。

 「ああ、もう少し謙虚になって、後悔しておくべきだったし、彼らを攻撃すべきじゃなかった。そして復帰させてくれと頭を下げて頼み込んでおくべきだった」とチャーリーは米エンターテイメント情報番組「Extra」とのインタビューで笑った。「頭を下げるのはオレのカラーとして似合わない。番組に戻してくれとお願いしておくべきだったかもしれない。状況は修復可能だったのに、取り返しのつかないことをしてしまった」

 「アンガー・マネジメント」は100話まで放送され、チャーリーは「思いやり」と「創造性」にあふれ、声を荒げることは一度もなかった撮影現場を懐かしそうに振り返った。

 現在はどちらかといえば出演作が少ないが、チャーリーが気にする様子はなく、家族とすごす時間を大いに楽しんでいるという。

 「5人の子どもと祖母がいて、長女のカサンドラ(Cassandra)にはルナ(Luna)という娘が生まれている」とチャーリーは高校時代に付き合っていたポーラ・プロフィット(Paula Profit)との間に生まれた娘について語った。2人目の妻で女優のデニース・リチャーズ(Denise Richards)との間にはサム(Sam)ちゃんとローラ(Lola)ちゃんを、3人目の妻で女優のブルック・ミューラー(Brooke Mueller)との間には双子のボブ(Bob)君とマックス(Max)君をそれぞれもうけている。

 チャーリーはブルックと双子の親権をめぐって泥沼の法廷バトルを繰り広げた。そのブルックがリハビリ施設に入院したことでデニースも子育てに_巻き込まれたが、今は状況が落ち着いているとチャーリーは力説し、母の日は元妻2人とその子どもたちとみんなですごしたとも明かした。

 「オレたちはみんな賢いし、成功を収めてきた大人だ。子どもたちもたくさんいるから、みんなで関わったほうがためになるんだ」とチャーリーは強調した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。