• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • シャーリーズ・セロン、ショーン・ペンのことを考えると16歳の少女に戻ってしまう!?

15.04.16(Thu)

シャーリーズ・セロン、ショーン・ペンのことを考えると16歳の少女に戻ってしまう!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シャーリーズ・セロン

米女優のシャーリーズ・セロン(Charlize Theron、39)は、昨年から俳優のショーン・ペン(Sean Penn、54)と交際中。ショーンが、シャーリーズの息子ジャクソン(Jackson、3)君の養父になる手続きを現在進めているというから、ふたりの仲はいい感じでいよいよ進展しているようだ。

ふたりの間にロマンスが芽生えるはるか以前の、20年来の友人だったというシャーリーズとショーンだが、いまのシャーリーズはショーンの前にいるときは胸のドキドキが納まらないという。

「わたしって、すごく、すごく幸運な女の子だと思う。とても幸運。彼ってカッコいいじゃない。カッコいい。うーん、インタビューでどう言ったらいいのかしら。40歳になろうとしている女性が、これじゃまるで16歳の少女みたいに聞こえちゃうわね」と、シャーリーズは米Esquire誌に対して、クスクス笑いながら語った。

「自分の人生に誰かが登場して、自分が出会うことは決してないだろうと思っていた気持ちになるというのは、まったく格別なことなのだけれど、この気持ちを表現できる言葉が見つからない。君もこういう気持ちになるよと、他人かが以前にわたしに言ったなら、そんな馬鹿なことはないわと答えたでしょうけれど、見ての通りいまのわたしは、話していて頬が緩んでしまう!」

ふたりが初めて知り合いになった時には、ショーンは女優のロビン・ライト(Robin Wright)と結婚しており、一方のシャーリーズは俳優スチュアート・タウンゼント(Stuart Townsend)と9年間続いた恋愛関係の中にいた。

シャーリーズは、古い友人同士だったショーンといまの熱愛に至ったことに正直ビックリしているというが、安定した友情の土壌から愛が芽生えたことを悪くないと考えているそうだ。

シャーリーズとショーンが実は既に婚約したという観測も強いが、ふたりとも現時点ではこれを認めるコメントは発表していない。しかし、シャーリーズは、その可能性について特に否定もしていない。

「結婚というもの自体は、わたしにはいつもピンと来ないものだけれど、わたしはどんな可能性があっても良いと思うたちなの。とにかく、いまは本当に毎日を楽しめる自分がいて、息子や友人たちも含めた自分の生活に、それがうまい具合にかみ合っているのよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。