18.03.16(Fri)

高山都の【みやれしぴ vol.43】見た目にも春らしい♪「レモンリゾット」

高山 都

高山 都 モデル/女優

ファッション誌のモデルやドラマ・映画などで女優として活躍。インスタグラムに毎日アップされる“みやれゴハン”を楽しみにするファンも多く、料理の分野でも注目を集めている。また、ラジオパーソナリティーを務めるほか、フルマラソン...

レモンリゾット

「国産の無農薬レモンを友人にいただいたので、果汁だけなんてもったいない!と作ったメニュー」と語る、高山さん。今回ご紹介するのは、見た目にも春らしい、軽やかなリゾット。さっぱりしているので、お口直しに魚のグリルなどに添えても良さそう♪

材料約2人分

米 1合
スープ コンソメ1個に対して水800ml 米の4倍
新玉ねぎ 1/2個
レモン汁 1/2個分
レモンの皮
バター 15g
ニンニク 1個
塩 適量
オリーブオイル 大さじ2
パルミジャーノチーズ 好きなだけ

つくり方

    1. 新玉ねぎ、ニンニクはみじん切りにする。レモンの皮は摩り下ろし、果汁は絞っておく。お湯にコンソメを溶かしておく。

    1. 鍋にオリーブオイルを入れ、中火でニンニク玉ねぎを炒め、透き通ってきたら、お米を入れる。

    1. 全体に油がまわったら、コンソメを溶いたお湯を2~3回に分けて入れていく。

    1. 強火で約15~20分蓋をせずに、グツグツと煮る。

    1. 味見して、米にかるーく芯が残り(固さはお好みで)まわりがとろーりとしてきたら、完成間近。塩で味を調整し、レモン汁とバターを入れ、全体を大きくかき混ぜる。

    1. うつわに盛りパルミジャーノチーズを削りかけ、レモンの皮を盛って、出来上がり。

見た目にも春らしい!
軽やかなリゾット

「国産の無農薬レモンを友人にいただいたので、果汁だけなんてもったいない!と作ったメニューです。皮まで使いたいので、できれば国産の無農薬レモンを使ってほしいです。風味も違うし、苦味がなくって、まぁるい酸味が心地いいんです。さっぱりしているので、お魚のグリルなんかに添えてもお口直しに良さそうです。見た目にも春らしい、軽やかなリゾットですよー。黄色い幸せ、めしあがれー!」

高山都の美食姿

レシピも載っている高山都さん初の書籍もチェックして。

『高山都の美 食 姿
「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』


1,620円(税込)/双葉社
ダメだった20代を経て、3つのことが私を変えた! リアルで今すぐ誰もがはじめられる暮らしのヒントがどのページにも転がっています。
「美」薬指1本でほうれい線は止められる
「食」「いいね! 」がもらえる毎朝のお弁当写真アップテク
「姿」下向きスマホ。10秒上にあげれば二重アゴを回避 And more
大人女子にこっそり読んでほしい、毎日のヒント集!
書籍の詳細はこちら >>
Amazonでの購入はこちらから >>

毎週、金曜日は「みやれしぴ」の日(^○^)

  • ココナッツシュリンプ
  • 鯖カレーと菜の花のホットサンド鯖カレーと菜の花のホットサンド
  • 春のカッペリーニ風そうめん春のカッペリーニ風そうめん

高山都さんのインスタグラムはこちら

@miyare38

高山都さんのブログはこちら

高山都オフィシャルブログ「miyakoto」