15.07.29(Wed)

パリに行ったら、La Cerise Sur Le Chapeauでセミオーダーメイドハットを❤︎

GLAM Editorial Team

1

私事ですが、先日、パリへ行ってきまして。
ほぼノープランだったのですが、セミオーダーメイドハットをつくることだけはマスト行程!
向かった先は「La Cerise Sur Le Chapeau(ラ・スリーズ・シュ・ル・シャポー)」、パリ6区にある帽子専門店です。「La cerise sur le chapeau」とは、フランス語で“帽子の上にあるサクランボ”という意味だそう。フランスでは「ケーキの上にサクランボ」という言葉が、“いいことがあって、さらにいいことが!”という意味であり(なんて可愛い発想!)、それに由来しているのだとか。

こちらでは帽子の型と素材、そしてカラーはベースは約60色、リボンは80色の中から自由に選べて、さらに頭囲も測ってくれるので、ジャストサイズの好きなデザインの帽子をつくることができます。今回は秋冬仕様の中折れ帽が欲しかったので、フェルト地をチョイス。ボルドーベースにするか迷いに迷いましたが、一緒に行ったオシャ夫婦がこちら推しだったので、写真↓のキャメルカラーに決めました。
素材は本場マダガスカル産の麦わら素材も選べるので、また来ることがあったら春夏仕様のパナマハットを作りたいなあ。もっと大胆なカラーリングで、女優帽みたいな形にしてもいいかも。やばい、帰ってきたばかりでやっと時差ボケから解放されたくらいなのに、また行きたくなってきちゃいました。

0

2

目印は青い店構え。Saint-Germain-des-Prés(サンジェルマンデプレ)駅から徒歩5分くらいです。私たちは翌日のピックアップでしたが、タイミングによっては当日に仕上げてもらえることもあるようです。余裕をもった日程で行くのをおすすめします。

3

4

というわけで、今年の秋は、このハットから始めます。被るたびに今回の旅を思い出すのだろうな〜。パリに行く度に訪れたくなる、素敵なショップでした。

【La Cerise Sur Le Chapeau】
11 Rue Cassette, 75006 Paris
+33 1 45 49 90 53