15.12.11(Fri)

生理痛などの不調にいいらしい「子宮セラピー」を受けてみた

Peachy

Peachy

毎日をハッピーに生きる女性のためのニュースサイト

a0200943_17432982

 ××系女子の極地、“子宮女子”。彼女たちが主張する「子宮の声を聞いていればうまくいくよ」っていう思想、個人的にはアッパレだと思うわけです。  子宮がしゃべるかよ、という意見もあるかもしれませんが、女として生まれてきたからには子宮は無視できません。生理痛やPMS(月経前症候群)に苦しんだ経験は大なり小なりあるはずですし、妊娠、出産、女の人生に子宮はいつでも寄り添っているのです。  アラフォーの森、アラサーの尾山も、それぞれ子宮が気になるお年頃。今回は『子宮セラピー』を体験してきました。