Peachy
Peachy

2015.12.11(Fri)

生理痛などの不調にいいらしい「子宮セラピー」を受けてみた

a0200943_17432982

 ××系女子の極地、“子宮女子”。彼女たちが主張する「子宮の声を聞いていればうまくいくよ」っていう思想、個人的にはアッパレだと思うわけです。  子宮がしゃべるかよ、という意見もあるかもしれませんが、女として生まれてきたからには子宮は無視できません。生理痛やPMS(月経前症候群)に苦しんだ経験は大なり小なりあるはずですし、妊娠、出産、女の人生に子宮はいつでも寄り添っているのです。  アラフォーの森、アラサーの尾山も、それぞれ子宮が気になるお年頃。今回は『子宮セラピー』を体験してきました。

OTHER ARTICLES

2016.10.28(Fri)

【新発売】才色兼備で、今シーズンのスタメン決定! TOM FORDの「リップ カラー 59」
Peachy
Peachy

2016.03.01(Tue)

【インタビュー】菜々緒「悪女を演じるのは、楽しくてしょうがないです(笑)」
Peachy
Peachy

2015.12.22(Tue)

どうして、あの子は彼氏が途切れない? 女子が分析するモテ子の共通点4つ
Peachy
Peachy

RECOMMEND

2020.05.08(Fri)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.07.11(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.94 洗練された大人カフェ♡「東京カンパネラ」のコンセプトカフェで魔法のティ...
CHOCO
CHOCO

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team