• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「ビッグバン★セオリー」のケイリー・クオコ、テニス選手ライアン・スウィーティングと離婚へ

15.09.28(Mon)

「ビッグバン★セオリー」のケイリー・クオコ、テニス選手ライアン・スウィーティングと離婚へ

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケイリー・クオコ&ライアン・スウィーティング

 米人気TVシリーズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」で知られる女優のケイリー・クオコ=スウィーティング(Kaley Cuoco-Sweeting, 29)が、テニス選手のライアン・スウィーティング(Ryan Sweeting, 28)と別居していることが分かった。

 ケイリーは大恋愛の末、2013年の大みそかにライアンと結婚。彼女の広報担当者は2人が離婚を決めたことを事実として認めた。

 「ケイリー・クオコとライアン・スウィーティングは結婚生活を終えることをお互いに_決意しました」と広報担当者は米People誌オンライン版に語っている。「2人はプライバシーの尊重をお願いしています。この件については、これ以上の声明はありません」

 ケイリーはInstagramで公開していたライアンの写真をすべて削除しており、ライアンもSNS上で彼女の痕跡を消し去っている。

 ケイリーは先日、米トーク番組「Watch What Happens Live」に出演した際、結婚のストレスをみじんも示していなかった。さらに「ビッグバン★セオリー」で恋人役を演じ、プライベートでも交際していたジョニー・ガレッキ(Johnny Galecki)とライアンの関係についても語っていた。

 「私たちが付き合っていたのは5年くらい前のことだから、お互いに前に進んだと思っているわ」とケイリー。「実はジョニーは、私にとって最高の親友の1人。良い形で終わった関係だったの…。ライアンも彼のことを気に入っていて、ジョニーもそう。こんなに良い状況が長く続いている。すごくラッキーだわ」

 ケイリーとライアンは今年の春に結婚のトラブルがささやかれていたが、ケイリーは結婚生活にトラブルは一切ないとSNSで噂を否定してみせた。

 「この惑星で夫より誇りに思う人はいない。彼は中傷の嵐にも反撃するし、それは結婚に関するしつこい『話題』、基本的に日々の行動のすべてについても同じこと」とケイリーは4月、Instagramでコメントしている。

 ケイリーとライアンは交際から3ヶ月で婚約した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。