• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジェシー・タイラー・ファーガソン、マッチョでなくても男らしさは見せられる!

15.09.25(Fri)

ジェシー・タイラー・ファーガソン、マッチョでなくても男らしさは見せられる!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェシー・タイラー・ファーガソン

人気コメディドラマ『モダン・ファミリー』の堅物弁護士ミッチェル役で知られる米俳優ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)。

そのジェシー、最近になって、冒険家で作家のベア・グリルス(Bear Grylls)の冒険ドキュメンタリー番組『Running Wild with Bear Grylls』において、ベアとともにイタリアンアルプスをハイキングして、ドラマでの何事にも杓子定規で慎重なキャラクターとは異なる一面を見せた。ゲイであることも公表しているジェシーだが、今回のことで自分に対しる様々なイメージがちょっと変わることを期待しているという。

「今回の仕事をしたいと思ったのは、もちろんそのこともあったよ。『彼は、ベア・グリルスと一緒に山登りしそうなタイプじゃないよ』と思った人が多かっただろうからね」と、英Metro誌に対してジェシーは語っている。

「友人や他の人に、男らしさというものにはいろいろあるんだ、ということを見せてみたいという気もあったね。こういう番組をやってみて、自分らしく、それでもみっともない感じに出来れば、何かの証明になると思った。別にマッチョになろうとしているのでなくてね」

2009年の放送開始以来『モダン・ファミリー』でミッチェル役を演じ、エミー賞にも5回ノミネートされているジェシー。世間の人々が、自分とドラマのキャラクターをなかなか区別できなくなっていることを認める。かといって、キャラと本当の自分が正反対というわけではないのだとか。

「正直いえば、95%は同じだね。この役のオーディションをしたとき、『これはまさしく自分みたいな人間だ。自分そのままに、オーディションにただ現れるだけでよさそう』と思ったぐらいだからね」と、ジェシーは笑う。

「ずっと彼を演じてきて、仕事に来るのも楽で、もう手袋のようにぴったり自分に合っている感じだね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。